スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

軍用火器燃焼オフ会 inかんな Part1

ちょっと普段と違ったオフ会を企画しました。マニアックではありますが、軍用ストーブの燃焼オフと名付けたオフ会です。自慢のストーブを持ち寄ってのオフ会、とても楽しみです。

集合はかんな裏自由広場、まずはテントの設営からスタートです。初日の昼は貸切状態です。気持良くテントを張れます。車の脇にテーブルと椅子を広げて昼間のマッタリスペースを確保しました。それにしても良い天気に恵まれました。
136616463650213205927_IMAG0202.jpg


136616474747213102172_P4120279.jpg


テント内には夜の冷え込みに備えて薪ストーブを設営。あまり大きくはない華奢なテントですがこれで十分です。
136616692315413207392_P4120290.jpg

136616478778913205927_P4120291.jpg


まずは宴会用の調理開始です。火器はエンダース9060箱ストです。大鍋もこなしてしまう信頼性の高い火器です。料理は先日の総会オフに続いてバラ肉のマーマレード煮です。今回はマーマレードを替えて香りを残したいと思います。前回は皆さんご存じのアオハタ印でしたが残念ながらマーマレードの香りは残りませんでした。
136616542707213103633_P4120283.jpg

136616543791813206501_P4120284.jpg


バラ肉2㌔と玉子20個を一時間半、一気に煮込んで、冷まして味をしみ込ませ、固まったラード状の脂を取り除きます。
136616545018713206500_P4120282.jpg


昼のつまみはホタルイカのオリーブオイル炒めです。炒め過ぎると独特の風味が飛んでしまいますから慎重に。火器はオプティマス8Rです。加圧後の火力はバッチリで、シェルカップ程の大きさの調理には最適です。
136616532476613103633_P4120289.jpg


初日の昼はお外で箱ストいじりと料理の仕込み、薪集めで満喫できました。冷えてきたのでオヤジ2人だけの夜の宴会に突入です。
関連記事
[ 2013/04/24 00:10 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。