スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

道の駅喜連川~かんなの湯 Part2

2日目の早朝、昨夜到着された御大と情報交換です。なんでもウオシュレットを取り付けたそうで、見せてもらいました。
P1110418.jpg

P1110419.jpg

取り付けは完ぺきで追加ポンプの効果で勢いよく洗浄できるそうです。実は私もウオシュレット派なので考えてはいるのですが、ブラックのタンクがすぐに満杯になってしまうのが気がかりで、快適化に踏み切っていません。考えてみると半年ほど、大の使用はしていない気がします。施設のトイレも快適なのであちこちで快適に使わせていただいてます。

9時過ぎにかんなに向かって出発しました。到着すると、ワンズの皆さんがドームテントを張って楽しんでいらっしゃいました。

気になったのは芝生のあちこちに直径40センチほどのえぐられたような穴ができていました。心無いキャンパーによる悪質な行為のように思われます。とても腹立たしいです。
P1110426.jpg
P1110424.jpg

この日は本格的なキャンパーの方たちで賑わっていました。コールマンのテントは見られず、トップブランドのテントが花を咲かせていました。こんな風景はここでは初めてです。

気合いを入れた薪ストーブ使用のキャンパーさんです。皆さんいろいろと工夫されてますね。
P1110421.jpg

相変わらずお風呂は長蛇の列で満員状態でしたが、さくら&あんずの散歩をたっぷり楽しんで過ごしました。昨年末にも来ましたが、夜中に徘徊する輩がいて、車をいたずらする場面を目撃していますので、要注意です。表にはあまりものを出しておかない方が良いかと思います。

喜連川、かんなと温泉三昧の初出撃でした。
関連記事
[ 2015/01/16 00:18 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。