スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

喜連川に出撃 Part4 さくら市喜連川 ラーメン竹末

車内ではちょっとしたトラブル発生。お湯を沸かそうとコンロを着火すると、すぐに消化。コントローラー確認するとGASエラーの表示。ボンベの収納庫を開けて10㌔2本をチェックすると両方空になっている。分配機が両方に供給される位置になっていたので、Wのボンベを使いきってしまった。道理でしばらく充填の必要が無かったわけである。プロパンガスによる暖房をあきらめて、ジェネを始動して灯油のファンヒターを使うことにしよう。臭いも少ない灯油も積載しているしね。地デジは4chだけが時間帯で受信できない。フルセグのみなので仕方ない。我慢我慢です。
晩飯を神様に相談するも出てきた答えは目の前の弐Q参の詰らない返事。お近くで便利だけどメニューが少なく、行く気にならない。スーパーでの買い物も面倒くさいので、しばらく悩んでしまう。ふと思ったのは、確か近くに有名なラーメン屋さんがあったはず。PCで検索して見つけた店へ行くことにしました。散歩がてら喜連川の市街地に向かって徒歩で向かいました。夕暮れ時ですが温泉効果なのか、身体が温まっていて寒さは感じません。

歩いて10分ほどで到着した竹末。とても分かりやすい位置にあります。暖簾が派手!さすがロックのラーメン屋さんですね。
136253465622013118575_P3020306.jpg


店内には昼用の暖簾がかけられていました。面白いシステムです。店の名前が変わるのか?良く分かりませんけど、どなたか教えてください。
136253474299113217622_P3020316.jpg

136253473237813217622_P3020317.jpg


厨房担当の息子さん?と女将さんで切り盛りしています。カウンターと2つのテーブルは直ぐに満席状態。凄い人気です。
136253468893913118575_P3020308.jpg

136253469837213216978_P3020309.jpg


メニューも複雑怪奇!良く分からないですが、夜刃ラーメン、水餃子、豚飯小を注文しました。
136253467641413216485_P3020307.jpg


夜刃ラーメン 醤油ベースのあっさり系です。ほんのり脂が浮いている程度。
136253530737513217622_P3020310.jpg


スープはコクがあって美味い。硬めの細麺と相性もバッチリです。
136253547421413118793_P3020311.jpg

136253546588913117653_P3020312.jpg


豚飯はチャーシューを刻んでぶっかけて、マヨネーズをトッピングした一品。まあ、これはどこにでもある味。
136253546588913117653_P3020312.jpg


驚きはこの水餃子。これは美味い。絶品です。なかなか本格的な味。これだけでも来店の価値ありです。
136253534300513117653_P3020315.jpg


店内のBGMは常にロックが流れています。厨房のお兄さんはロックとは無縁の顔立ち。先代のオヤジが好んだのかは分かりませんが、とても面白いラーメン屋です。次回も是非とも立ち寄りたいお店です。

道の駅に戻り、野球観戦などを楽しんで、P泊です。さすがきつれがわ、この日は10数台のキャンピングカーが一緒でした。

おやすみなさい!

■店名  竹末
■所在地  さくら市喜連川4440
■休日  木曜日
■営:11:30-15:00  17:00-19:30(M.S 夜刀での営業)
■開店日時 2008年1月


関連記事
[ 2013/03/18 00:06 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。