久しぶりの鋸南町ばんや Part3

3日目の朝を迎えましたが、あんずのイビキで寝不足気味です。今のところ天気は良いのですが、午後から雪の予報になっているようです。朝飯食べたら早めの行動が良いようです。

9時過ぎにはばんやへ入ってテーブル席を確保しました。並ばずに大丈夫でした。
2013011260.jpg


イケスには活きの良いイセエビとサザエが!イセエビはこのサイズだと一匹2,500円前後でしょうか。我が家は頼みませんが。
2013011262.jpg

朝一の食事はメニューも新鮮で迷ってしまいます。一品目はママカリの酢漬けです。少し癖はありますが、小アジの南蛮漬けが幻になって久しいばんやでは、これが代替え品です。
2013011263.jpg

王道の金目の刺身。春らしい桃色の切り身が良いですね。
2013011264.jpg

花小鯛の甘酢あんかけ。ばんやではお初のメニューです。サバのあんかけなどはサバが大きすぎて食べ残しますので注文には注意しましょう。これは骨まで食べれますよ。
2013011266.jpg

ソイの煮つけです。唐揚げや刺身は口にしますが、煮つけは記憶にないので注文しました。根魚ソイの独特の食感でしょうか、これもありです。
2013011268.jpg

〆に禁断の朝獲れ鮨です。以前の記事で絶対頼んではいけないばんやの鮨メニュー。今回は厨房のメンバーの入れ替えによる味の変化に期待してみました。これが大当たり。今までになくばんやの鮨は鮨らしくなりました。実にシャリが美味いです。これなら安心して注文しても良いでしょう。
2013011267.jpg

お腹一杯の3泊でしたが、のんびりと定置でマッタリ出来ました。アクアラインでは真横からの雪交じりの突風にビビりながら安全運転で帰宅しました。

このあと、東京では大雪に見舞われて、首都高、一般道も大混乱でした。やっとの思いで自宅へたどり着きました。
関連記事
[ 2013/01/14 14:32 ] グルメ グルメ 千葉県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する