スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

港区芝公園  麺や ポツリ

浜松町から東京タワーに向かって歩くと手前左側に位置する。PM17時30分の入店。カウンターはほぼ満席状態。若い女子高生も3名ほど。土地柄サラリーマンが多い。
ポツリ09


ポツリ02

ポツリ04

ポツリ03


注文は特製つけ麺の大盛り。麺の量は、つけ麺で並230g、大345g、W盛460g、増し+230g 料金は変わりません。
ポツリ06

ポツリ07


つけ汁は、現在都内で大増殖中の濃厚豚骨魚介タイプ。つけ麺巡りをしていれば必ず遭遇する系です。
ポツリ05

ポツリ10


麺は茶褐色の極太で、白ければまるでうどんのようだ。また麺は、『小麦胚芽麺』を使用しているとのこと。
胚芽麺は、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、美肌つくり・成人病予防。整腸等の効果があるそうだ。


つけ汁には細かい背脂が浮いていて、底に小さくカットされたチャーシュー、メンマ、みじん切りの玉ネギが沈んでいる。背油と玉ネギ効果なのか、つけ汁がやや甘めに感じられるが、煮干し風味が強過ぎず、私が好きなタイプ。
自慢の小麦胚芽麺をコッテリとした豚骨魚介にからませていただくと、つい先日入店した狭山の茜堂に酷似している香りと味。どうしてなのと不思議?
やはりコレ系は、インパクトがあってかなり美味しい。特に、麺がいい。モチモチ食感の麺で、濃厚なつけ汁に負けること無く、麺自体の美味しさを主張してくれる。
スープの中には、ゴロゴロとサイコロチャーシューが入っているが、別皿のトッピングの玉子、チャーシューも塩気が麺、スープを邪魔することなく絶妙のバランス。
食べ慣れた味ですが、やはりインパクトがあって美味しい。
W盛りの呼び方といいスープの味は茜堂そっくりだったので気になり調べてみたが、関係が分かるような記事は見つからなかった。分かった事は、この店のスープは豚骨ではなく、鶏ガラとモミジで出汁をとっている事、最近埼玉県を中心としたつけ麺店の後に展開しているお店が増えている事が分かった。見た目はいずれも単独店ではあるが。
例えば「麺屋 狢」、「つけ麺 翼」、「濃厚つけ麺・茜堂」…などがあげられる。


■店名 麺や ポツリ
■TEL 非公開
■所在地 東京都港区芝公園2-3-9
■交通手段  大門駅より徒歩3分。 浜松町駅より徒歩5分。 大門駅から186m
■営業時間  11:00~15:30  17:00~22:00(スープ終了次第閉店) 
■定休日  日曜日


関連記事
[ 2012/10/14 10:57 ] グルメ つけ麺 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。