2011年夏季東北濁り湯巡りキャラバン Part14 蔵王温泉大露天風呂

お気に入りに追加の西多賀旅館を後にして蔵王温泉大露天風呂へ向かいます。


蔵王周辺の温泉といっても我が家は冬のキャラバンをしませんのでほとんど知りません。マイミクさんの情報で取りあえずこの露天風呂に決めました。

時間帯は日没間近で、しかも濃霧の発生!ここでも慎重な運転を強いられます。下ってくる車両のヘッドライト無点燈さに少し腹立てながらの走行です。

バスターミナル近辺はナビの案内も信用できないほどの狭路と急カーブの連続で肝を冷やしましたが、無事に到着しました。営業終了1時間前の到着になりました。

蔵王温泉大露天風呂は、それまで蔵王になかった立ち寄り露天風呂で、1987年に作られた。温泉街の一番高い所にあって、スキーゲレンデのすぐ近くにある。狭い渓流にそって露天風呂を作っている。渓流にかかる橋から露天風呂を眺めることができる。

■入り口の看板
2011東北キャラバン001248

無題

階段を下って受付で入浴料をお支払い。この近くの公共の駐車場を3か所教えていただきましたが、よくわかりません。
2011東北キャラバン001249

2011東北キャラバン001250

脱衣場からさらに下に階段を下りると露天風呂があります。露天風呂は4段あって、上流2段が女性用、下流2段が男性用である。中央に脱衣と休憩用の小屋がある。
2011東北キャラバン001251

2011東北キャラバン001253

■上の段の湯船。奥に下段へ落ちる湯口が見える。
2011東北キャラバン001254

2011東北キャラバン001262

2011東北キャラバン001263

大きな岩風呂は2段になっていて、上段の湯は少し熱めで透明感があり、下段は少し白濁感が濃い。上段から大量に溢れ出したお湯は、打たせ湯のように下段へ3本、木のトイから落とされている。湯船の岩は、まるで白いベンキを塗ったように真っ白。
2011東北キャラバン001261

下段の湯船に浸かりながら、正面に上段からの3本の湯口からたっぷり注がれる湯。
2011東北キャラバン001255

薄明かりの中の露天もムードは満点、しかも露天の湯色は好印象です。お湯に浸かってみると、肌が少しピリッとする感じで、強烈ではないが硫黄臭の、鮮度抜群の最高の温泉です。肌をこすると何故か少しスベスベする感触がある。
2011東北キャラバン001257

2011東北キャラバン001259


中々良い湯です。とても満足です。蔵王温泉は貴重な強酸性の硫黄泉で、色々混ざった複合泉でもあり、湿疹などにも効くと評判の温泉です。ここは、泉質・湯量・鮮度・雰囲気・大きさを総合して、東北屈指の露天風呂だと思います。駐車場が狭く昼間の来訪は難しいと思います。こんな時間で正解でした。
受付のおじさんに聞いたP泊情報を頼りに駐車場を探しましたが濃霧で視界が無く、無念にも諦めるしかないようです。正直言って明日も蔵王温泉を満喫したかったのに残念な結果に終わりました。そうであれば即移動します。

とりあえずP泊可能な場所と言えば道の駅です。比較的近くの喜多の郷まで走ります。大好きな121号線を順調に走行して到着。道の駅大型駐車場にはキャブコンなど10台ほどがいらっしゃいました。PCで詳しく道の駅情報を確認すると、日帰り温泉施設の「蔵の湯」が併設されていて、ラーメンバーガーなるものが名物らしい。

明日の温泉は移動してしっかりしたお湯に入りたいし、どうせなら、ある意味夢の朝ラーをしてみたい!ここは喜多方ラーメンを食べるしかないでしょ!それも朝ラーメンを!またまたPCで検索。道の駅から10分ほどの所に旨そうなラーメン店を発見、朝一で行ってみる事にしましょう。

入ってくるトラックの騒音も少し気になりますが、おやすみなさい!

■所在地  山形県山形市蔵王温泉
■TEL  0255-66-3485 FAX
■営業時間A  AM6:00~日没まで 冬季休業
■料金   450円
■泉質  酸性・含鉄・硫黄・アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉 低張性酸性高温泉 
■源泉  馬滝源泉 53.8℃


[ 2011/08/21 23:19 ] 温泉 温泉 山形県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する