スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2004年初キャラバン Part 2 糸魚川 焼山温泉 清風館

道の駅 能生でP泊する時に利用する温泉です。

道の駅近辺には公共の湯を含めて数箇所の温泉があります。

我が家は通常は急ぐ旅ではないので、空いている温泉を巡るようにしています。

糸魚川早川谷の奥には二つの温泉がある。
最奥のお馴染み笹倉と、1kmほど下流対岸の左岸にある焼山温泉だ。
両館とも「山の湯」としては比較的高級感があり、焼山の立ち寄り料金が500円とありがたく庶民的である。

焼山温泉は駐車場も余裕ですし、広めのお風呂がぬるめで大好きな温泉です。

玄関はちょっと寂れた感のある古いもの、糸魚川駅前からの路線バスが清風間に横着けとなる。


129361947571516215896_DSCF1408_20140909222953cfb.jpg



内湯は大小二つの浴漕、露天はガラス戸一枚を隔てて屋根のつけられた檜風呂で、ともに男女別である。

129361949344416215885_DSCF1412_20140909222955f19.jpg


露天の雰囲気は落ち着いていて、開放的でとても良い。

129361948438916216011_DSCF1409_20140909222954813.jpg


内湯露天ともにやや湯温が低のは源泉がかなり遠くにあるためで、木材ペレットを使ったボイラーで加温している。循環はされておらず、白い湯花が適量漂っていた。アルカリ性の泉質だがヌルヌル感は笹倉温泉には及ばないようだ。私みたいな、ぬる湯、長湯好きにはちょうどいいかもしれない。

フロントロビーの片隅には、ガラスケースに納められたパンダ?の剥製がある。パンダに特別の興味はないが、いったいどこから手にいれたものだろう。以前からこのパンダの噂は聞いていたのだが、「山の湯」にはふさわしくない置物のように思えた。

129361950312316215897_DSCF1413_20140909222955887.jpg



■所在地  新潟県糸魚川市大平6429 
■TEL 025-559-2011
■泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素・塩化物塩泉
■源泉名  ・焼山温泉 新潟県糸魚川市大字中川原新田字笹倉山2680子
       ・湧出量 55リットル/分(自然湧出)
       ・知覚的試験 無色透明 弱硫黄臭
■時間 9:00~20:30(閉館21:00)
■入浴料 大人500円、小学生300円
■駐車場 大型車OK
■入浴日  2004.09.26 
関連記事
[ 2004/09/26 15:17 ] 温泉 温泉 新潟県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。