ホンビノス貝掘り

千葉港の某駐車場に到着はPM10頃。木更津よりも風はなく、超蒸し暑く感じます。

早速懐中電灯であたりを探索。駐車場はガラガラでもちろんキャンピングカーは居りません。隅っこに停めさせていただいてP泊します。もちろんジェネは回しません!あくまでも迷惑回避の扇風機作戦です。
さすがにジェネなしでは寝苦しく、寝不足の朝を迎えました。起床時間はAM5時。あまりの暑さと日差しで目が覚めてしまいました。
ホンビノス3


ミク友さんが到着されるまでしばしの時間つぶしです。赤潮の発生で瀕死のハゼを網ですくって遊びます。これは後日、唐揚げで食べましょう。
ホンビノス1


夜中に貝を獲っていたご老人の獲物です。きれいに水洗いしていました。1個60円ほどで販売するそうです。しかし見事な粒揃いのホンビノス貝です。これを今日獲りに海に入ります。

8時頃にはミク友さんが到着されて、雑談と貝掘りのレクチャーを受けて9時ころに海に出撃しました。さあ、お初のホンビノスを素人の私は掘れるんでしょうか?

最初の2時間ほどはなかなか要領がつかめず悪戦苦闘しましたが、後半の1時間は次から次へと足先の感触でホンビノスを発見できコンスタントに網の中へ放りこみました。150個ほどは獲れたでしょうか。外道でありますが大粒のあさりも掘ることができ、とても興奮した貝掘りでした。
ホンビノス2


この遊びは何が面白いっていうと、とにかく足先の感触が勝負!友達などと顔を見ながら、話をしながらの作業がいい!!砂の中から掘り出す面白さ、いくつもの貝が群生している場所を発見した時などはアドレナリンがドバッと出る事間違いなし!!絶対に近いうちにまた来たくなったよ・・・。ミク友さんよろしくね!!

駐車場でシャワーを済ませて、獲った貝を茹でて冷凍保存します。ホンビノスは砂抜きの作業が要らないのでとてもアウトドアー的に使いやすい食材です。
ホンビノス7

ホンビノス5

ホンビノス6

ホンビノス8


しばらく休憩して一路、奥日光戦場ヶ原を目指します。出発です・・・
関連記事
[ 2011/07/16 20:49 ] 楽しいひと時 ホンビノス、あさり | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する