エアサス

愛車のキャンピングカーにはエアサスが標準で付いてますが、圧力計に変化があれば、エアーの調整が面倒くさいのも事実ですし、メルセデストラックのホーンは思いっきり押し込まないとなりません。乗用車の正規ものは日本仕様に変更されているので、あまり感じませんが、とっさに鳴らそうとしても不発に終わります。そうなれば、イライラは倍増します。・・・という訳で、この2点を解決するために、コンプレッサーを積んでの快適化に踏み切りました。

まずは、タンクを手に入れました。

ハイマー1


ハイマー2


車の下の吊り下げ位置に収まるサイズのものを中古で購入。ドライヤーも付いているので、長期使用にも耐えられそうです。

関連記事
[ 2014/10/28 00:09 ] キャンピングカー 快適化 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する