スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

筑波山 江戸屋

筑波山温泉はあまり馴染みがないが、この江戸屋だけは2年連続お世話になってます。創業1628年、筑波山と共に歩んできた380年。筑波山一の老舗宿です。
129376944429616324525_d0080653_126273.jpg


129376945898116217216_10637.jpg

129376948148416324562_joshitsuro.jpg

2001年8月より開湯した筑波山温泉「双神の湯」はPH10.18という全国でも有数のアルカリ性単純泉温泉です。大浴場は建物の構造上地下2階部分にあります。少し歩き辛い階段で下っていくと脱衣場の入口があります。脱衣場から浴室へ。内風呂は平均的な大きさで少し熱めの湯で満たされています。特別に特徴のある湯ではありません。さらにドアを開けると手つかずの自然をそのまま生かした庭(雑木林の斜面)に面した露天風呂露天風呂があります。ここの湯温はぬるくて私にはちょうど適温ですが、塩素臭さが鼻を突きます。ちょっとがっかりです。
129376949969516217255_8010038_3250_1.jpg

129376951838916109358_roten.jpg

駐車場は狭いのでキャンピングカーなどの大型車は手前の無料駐車場に車を入れるのがベストです。季節によっては日帰り湯+昼食のセット(\2983であんこう鍋 START! 11/1~)も用意されています。
入口すぐのところに足湯もあります。筑波山ハイキングの際ちょっと寄り道もいいですね。
また、この宿は女将さんのガマ口上で有名で機会があればぜひ体験してみてはいかがでしょうか?


■所在地  茨城県つくば市筑波728 
■TEL  029-866-0321 
■泉質   アルカリ性 単純温泉
■風呂   内風呂、露天風呂
■入浴料  大人(中学生以上) 1,000円(ハンドタオル付き)
■受付時間  午前11時30分~午後3時
■がま口上  http://www.tsukubasan.co.jp/edoya/edoya/koujou/index.html
■入浴日 2009-11-01・2010-11-28


関連記事
[ 2009/11/01 23:14 ] 温泉 温泉 茨城県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。