スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年長野キャラバン 3 馬籠宿からハイキング

馬籠宿から妻籠宿へハイキングに出ます。駐車場は町はずれの生産物販売所の片隅に置かせていただきました。行きは徒歩で、帰りはバスの予定です。 馬籠宿~妻籠宿間2里(約8キロ)あるそうですので、頑張って歩きますね。ハイキングの記念に[完歩証明書]がいただけるそうです。妻籠宿も見どころ一杯なので楽しみです。
駐車場からの眺め。天気はすっきりしないので、カッパを着込んでの出発です。
蛍013


無題1

蛍015

無題2

出発は午前8時を過ぎた頃になりました。観光客も居ない石畳を一歩一歩登って行きます。
蛍018

蛍017

馬籠の展望台。この展望台から先ははっきりとした山道になってきました。
蛍019

時々置かれている石碑。道案内の役目ですかね。

蛍020

蛍021

蛍022

無題3

とても甘くて美味しかった。

蛍024

蛍025

蛍027

蛍028

いとこく御休み処でお茶をいただきました。熊出没の話がでて、妙な緊張感の中、出発しました。美味しいお茶、ご馳走さまでした。    
蛍032

蛍031

無題4

無題5

休み処を出発した直後に設置してあった、熊避けの鐘です。これが設置してあったら、必ず鳴らして歩きました。
蛍033

蛍034

男滝とその先の女滝は、落差は大きくはないですが、流量が多く、美しい滝です。このあたりまでが中山道の山道です。ここから先は勾配も緩やかになります。
蛍035

蛍037

蛍039

大妻宿を通過、もうすぐ妻籠宿に着きます。

蛍040

蛍041

妻籠宿に着きました。馬籠宿からの方が下りがほとんどで、身体への負担が少なく楽しめます。美味しい蕎麦と甘味をいただきましょう。
無題8



関連記事
[ 2010/06/26 15:07 ] 観光 観光 長野県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。