スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年夏季キャラバン 12 麻釜前茶屋

野沢温泉街の麻釜の前にこのお店がある。麻釜とは湯畑のようなものである。

IMG_0183 (300x225)




IMG_0182 (300x225)


大釜説明 (205x154)


湧く泉5 (205x154)


このお店は村営で、中に入ると店主がパソコンで小説を執筆中であった。店内のお土産も地元物産に特化していて何とも面白いお店である。そして店主自ら、コーヒー&このソフトクリームを勧められた。「美味しいから食べて行きなさい」と。

ソフトクリーム (205x154)


確かに美味い。濃厚な味であり、それが嫌みでなくバランスが良い。コンデンスミルクとはちょっと違うが、上品なミルクな味がした。納得の450円である。これなら噂になるだろう。美味しい一本であった。もちろんドリップしたコーヒーも美味かった!

IMG_0190 (300x225)


温泉饅頭 (205x154)


この店主の面白い話を少し書いておこう。①まず野沢の外湯湯巡りは5箇所入浴すれば良しということ。これは麻釜からの源泉が複数使われているということ。②温泉街で購入できる野沢菜のなかには長野産以外の物も多数存在するということ。③麻釜で野菜が茹でられるので、そのアクが供給されている湯船に注がれているということ。これは時期によっては肌が荒れるそうだ。地元の方ならではのありがたい情報提供でした。
関連記事
[ 2009/08/17 15:56 ] グルメ グルメ 長野県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。