遊び足りなかった夏を追い求めて Part3 喜多方散策

まこと食堂の朝ラーの後は喜多方を散策しました。

P9130458 (500x375)



P9130460 (500x375)


P9130462 (500x375)


P9130461 (500x375)


メインの道を歩いてるつもりですが蔵とラーメンの町の割には蔵を目にすることがあまり無い。とりあえず直近の大和川酒造を見学しました。すぐ傍にはスーパーも見つけたし。

P9130463 (500x375)


P9130464 (500x375)


P9130465 (500x375)


P9130467 (500x375)


入口を入って左奥に受付があります。無料で見学できるそうで、ガイドさんも付くそうですが、待ち時間があったので自由見学してみました。

P9130466 (500x375)


P9130469 (500x375)


P9130468 (500x375)


P9130470 (500x375)


P9130471 (500x375)


ここまでが歴史的な資料館になっています。ここから先は酒蔵になっていて、試飲もできますが、ここはグッと我慢して見て見ぬふりですり抜けました。

P9130472 (500x375)


P9130473 (500x375)


これが当酒蔵の一番いい酒「いのち」らしい。スポットの浴び方も半端じゃない!

P9130477 (500x375)


P9130476 (500x375)


試飲の誘惑から逃れてふらふらと歩いていると、何やら怪しげな古い建物が目の前に。どうやら、ここも観光スポットらしい。

若喜商店縞柿の蔵座敷とは

代々味噌醤油の醸造を行っている店で、喜多方最初のレンガ蔵(国登録有形文化財指定)が公開されている。庭側にバルコニー風の玄関がついていて、2階建ての蔵座敷の1階を縞柿(しまがき)の間と呼び、2階はすべてが欅造りの「欅(けやき)の間」(非公開)となっている。


P9130479 (500x375)


P9130480 (500x375)


P9130483 (500x375)


P9130484 (500x375)


良く分からない観光スポットでしたが、表に出ると駐車場まで直線で300Mほどでした。スーパーの袋をぶら下げて向かいます。途中、坂内食堂の看板が左手路地奥に見えます。買い物を冷蔵庫に入れたら、今日2杯めのラーメンをいただきたいと思います。

Part4へ・・・
関連記事
[ 2014/09/18 00:28 ] 観光 観光 福島県 | TB(-) | CM(2)

No title

喜多方も歩いて散策となると大変ですよね。
私は春に行くのが好きなもので、日中線の枝垂桜を楽しんできましたよ。
約3kmにもなる枝垂桜並木はまだまだ株は小さかったですけど
見ごたえありましたよ♪
十兵衛はヘロヘロになっちゃいましたが(笑)
今度は蔵の見学もしてこようかな?
[ 2014/09/18 17:28 ] [ 編集 ]

Re: No title

ニャーさん>
来春は駐車場も把握できたので気軽に行ったみたいです。
ラーメンもいろんな味があって楽しみですし、まだまだ見ごたえある観光名物も控えているでしょうし。
桜も楽しめるんですか?知らなかった。情報ありがとうございます。
> 私は春に行くのが好きなもので、日中線の枝垂桜を楽しんできましたよ。
> 約3kmにもなる枝垂桜並木はまだまだ株は小さかったですけど
> 見ごたえありましたよ♪
[ 2014/09/18 18:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する