本格的にマジ焼きの準備ですー


ストックケースの中から65㌢を2本、50㌢を3本をタモですくって、容器の中へ移します。酒屋の量販店で一番お安い焼酎を注いで、お眠りいただきます。

18558741_302481653521400_4480478407867838300_o.jpg


18673112_302481673521398_7393839246661027488_o.jpg


15分後には白いお腹を上にしてほとんど泥酔状態になったので、取り上げて、まな板の上へ。捌いて下処理。

18518129_301657233603842_4004596053192604041_o.jpg


18558997_301657246937174_4331158316571437225_o.jpg


18527028_301657270270505_10218302274486897_o.jpg


蒲焼サイズに切った後で日本酒浸けて汚れを落とします。

18558861_301657290270503_6077615781972086801_o.jpg


頭と骨はしっかり焼いて、タレ作り。醤油、みりん、酒、三温糖を少々。通常は砂糖は入れなくてもいいんですが、ベースのタレが辛いので少々入れました。5%煮詰めて出来上がり。これをベースに焼くたびにタレがなじんで美味しくなっていきますよ。

18518287_301657320270500_4305641590153609667_o.jpg


18558995_301657333603832_8891251869184463908_o.jpg


捌いたうなぎは冷蔵庫で一晩熟成させます。

明日は神様にご献上しますので、気合入れて焼きたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/22 20:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する