栃木県キャラバン 「中三依温泉 男鹿の湯」 2017/03/19湯活


「中三依温泉男鹿の湯」が営業再開するとのことで、塩原からちょこっと走って行ってきました。閉館中の『中三依温泉男鹿の湯』の運営を再開させるため、中三依の自然に一目惚れした水品沙紀さんが、設備の復旧&新しい魅力づくりのための資金のご協力を募って、再開させた施設です。とても楽しみにしておりました。

P3190582.jpg


中三依駅手前を左折して峡路を200メートルほど走ると到着です。周辺は思ったよりも残雪が少ない印象です。一台、キャンンカーが泊まっています。

中三依駅より徒歩3分。BBQ・キャンプ・そば打ち・スキーなども楽しめる、『みよりふるさと体験村』内の温泉です。四季折々の自然を鑑賞しつつ、温泉につかってリラックスできます♪

P3190583.jpg


女性グループ、他グループが手打ちそば狙いで朝一の入店を待ってました。

P3190581.jpg


入口正面の食事処です。

P3190602.jpg


入口左側の厨房スペース。

P3190603.jpg


朝一でもあり、再開2日目でもあり、少し慌ただしい雰囲気ではありましたが、早速お風呂へ。

P3190584.jpg


P3190601.jpg


清潔感を感じる浴場は好感が持てますねえ。

P3190598.jpg


P3190599.jpg


湯色はとても澄んでいます。浸かってみると、予想を裏切る湯温の低さ。湯気の状態からもっと熱い湯を想像してましたが、温湯です。体感的には41度あるかなあって感じです。

P3190587.jpg


カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉がかけ流しされてます。15分ほど独泉でしたが、4名ほど入浴に訪れて、和気あいあいの入浴になりました。

P3190591.jpg



■所在地  栃木県日光市中三依423
■TEL 0288-79-0262
■泉質名  カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
■男鹿の湯(休日) 10時~21時(最終入館20時半)
 男鹿の湯(平日) 11時~20時(最終入館19時)
■入館料  600円




関連記事
[ 2017/03/31 00:00 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する