スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

群馬県湯活 ⑩ 草津温泉共同浴場「千代の湯」 2017/03/11湯活


草津共同湯巡りの3か所目は「千代の湯」。湯畑に近いので、混んでます。場所は草津のシンボル湯畑の下流側、湯滝のすぐ近くにあり、周りにはちょっと、敷居の高そうな旅館が並んでます。

DSCF0711.jpg


建物一番奥は草津温泉の伝統的な入浴方法『時間湯』の体験を行っています。

VFSH4277_20170316131329fe1.jpg


DSCF0712.jpg


脱衣場はいたって簡素なもの、共同浴場ですからねえ。

VFSH4276_20170316131327d7e.jpg


早速、湯畑源泉を楽しみましょう。

kusatsu-chiyonoyu02a.jpg


源泉を湯口からドバドバッと投入です。これぞ、源泉掛け流しを堪能できます。

kusatuchiyonoyu4.jpg


お湯は、若干青みがかった透明のお湯。酸性度が高いため、他の草津の湯と同じようにレモンのような酸味です。今日の湯温はびっくりするくらい普通に浸かれます。先客さんが入られてたので、多少は湯温が下がったのかも知れません。地蔵、煮川、とは比べることもなく、明らかに入りやすい。その分浸かりやすいので、しっかり温まる。湯上り後にはおかげで汗だくになってしまった。

0000135662.jpg



■泉質酸性  含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
■泉温  53.9℃  pH2.0
(※画像の一部はYahooから拝借)


関連記事
[ 2017/03/23 00:32 ] 温泉 温泉 群馬県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。