スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

群馬県湯活 ③ 沢渡温泉「まるほん旅館 混浴内湯」


まるほん旅館は創業400年の老舗、日本秘湯を守る会加盟旅館です。
まるほん旅館の総檜造りの混浴風呂は、温泉好きにはよく知られていて、温泉ガイドブックや温泉特集記事などでも取り上げられるほど有名だ。


DSCF0619.jpg


混浴内湯へは「大浴場→」の看板に従い階段を降りて行くと、急に雰囲気が変わりレトロな木造の造りになります。さらに進むと湯小屋にたどり着く。

DSCF0620.jpg


DSCF0638_2017031411271683b.jpg


DSCF0621.jpg


DSCF0637.jpg


扉を開けて浴場に入る。ここは2階?浴室は下なんです。橋が架かり、その先が階段に。橋から下を身を乗り出してのぞくとと、左側に少し広めで変形のコの字形の湯船が見える。

DSCF0622.jpg


階段はこんな感じです。数ある温泉でも見かけませんね、この造りは。

DSCF0634_2017031411420255d.jpg


DSCF0626_20170314114708e83.jpg


床・浴槽はすべて檜造り、浴槽の下に敷かれた青い石がとてもモダンで素敵です。

湯船は2つあってこちらは小さいほうの湯船で4人サイズ程の大きさです。

DSCF0635_20170314114203b26.jpg


DSCF0628.jpg


源泉温度54.9℃のお湯が、そのまま注がれているのです。しかし、先客がいらしたからなのか、湯温は少し熱めの43度。足元がこれだけ素敵な湯船にはなかなか出会えないでしょうね。

DSCF0630_20170314114200d26.jpg


もうひとつの湯船は少し広めで変形のコの字形をしています。

DSCF0631_201703141147096b6.jpg


お湯は無色透明ですが、湯底に青石が敷かれているので間違えると湯色がブルーに見えてしまう。

DSCF0632_2017031411471111d.jpg


こちらの湯は少し温めで浸かり易い。明るい浴場内に素敵な配色、たっぷり浸かって楽しめました。

浴室にはシャワー&水道にシャンプー類や石鹸も置かれています。


■所在地  群馬県吾妻郡中之条町上沢渡2301
■TEL  0279-66-2011
■入浴料  700円
■営業時間  11:00~16:00
■定休日  不定休
■泉質  カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉  ph:8.5 (アルカリ性)




関連記事
[ 2017/03/16 00:00 ] 温泉 温泉 群馬県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。