喜連川 早乙女温泉

喜連川周辺には低料金で入浴できる施設が数多くあります。

キャンピングカーでの利便性を考えると、まず頭に浮かぶのは「道の駅 喜連川」内の温泉施設です。早乙女温泉は道の駅から10分弱の距離にあります。

ここ早乙女温泉(「そうとめ」と読む)は、喜連川の日帰り温泉には珍しく民営である。
泉質は他とは明らかに異質の泉質です。成分表にもあるように硫黄泉独特の色と香りが証明しています。


129596362609416130755_IMG_0383 (480x320)


温泉の建物が見えるあたりから、石油臭のような温泉臭が漂い始める。

大型キャンピングカーは第二駐車場に停められますので、安心です。

毎回お邪魔した時の混雑具合はそれほどでもありませんし、常連さんがほとんどのようです。

内湯のみの湯船ですが、薄茶白だったり緑茶白だったり、その日によって湯色が変化するのも特徴です。

私には少し熱めですが、平均的な湯温ですし、出たり入ったりして長湯できるお湯です。


129596480933716211899 (349x262)


129596472899516331411_IMG_0385 (480x320)


シャワー、上がり湯のカランからは温泉成分を含んだお湯が出てきますので、基本的には流す程度で、髪を洗うのをためらってしまいます。

お湯自慢だそうで、週末の入浴料は900円と少し高いですし、設備も物足りないですが、喜連川温泉の中ではなぜか足を運んでしまう魅力を秘めています。



■所在地  栃木県さくら市早乙女2114  
■TEL  028-686-4126
■営業時間   9時~21時(入場20時終了)
■料金  大人1050円
    毎日(18時~20時)650円       
■定休日 木曜日(祝日の場合は営業)
■泉質   含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
■公式HP  http://www.soutome-on.com/
■入浴日  ・2007-04-07 ・2008-06-14 ・2009-03-21 ・2009-09-22
関連記事
[ 2007/04/07 10:25 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する