栃木・福島湯めぐり 五湯目 木賊温泉 混浴共同浴場の「露天岩風呂」


DSCF0291.jpg


1000年の歴史を持つ木賊(とくさ)温泉は、その湯ノ花温泉から山一つ隔てた西隣にある。関東と東北の分水嶺である帝釈山系に源を発する西根川沿いにあり、山里の素朴な温泉地だ。

DSCF0274_20161228104317467.jpg


DSCF0276_20161228104318fe7.jpg


広瀬の湯からさらに奥へ進むと、右手に平野物産店がある。その駐車場に車を停めて、真正面の階段・坂道を西根川に向かって100mほど下ると、簡単な湯小屋で覆われた混浴の岩風呂が見えてくる。

DSCF0278_201612281043191a0.jpg


横を流れる西根川との高低差が僅かで、増水によって小屋が簡単に流されてしまう歴史がある。

DSCF0290.jpg


入口を入って左に赤い箱が掛けてあり、そこに入浴料金200円を投入する。

DSCF0281.jpg


DSCF0284_20161228104322251.jpg


DSCF0286_201612281043255e3.jpg


DSCF0287_20161228104327752.jpg


DSCF0289.jpg


奥に向かって右手に岩盤が張り出し、岩盤に沿って手前の湯船が温めで、奥の湯船が熱めだ。泉源は奥の湯船の底から湧き出す、これは全国的にも珍しい足元湧出風呂であるが、源泉温度がぬるいため、ボイラーで加温しているそうだ。

川が小屋のすぐ脇を流れ、野趣あふれる岩風呂は開放感もワイルドさも満点。まさに秘湯といった雰囲気です。自然の中で入浴できる秘湯ファンにはたまらない混浴露天風呂。

この日は熱めの奥の湯船のほうがちょうど良い湯温でした。手前の温めの湯船はゆっくり入るにはいいけど、少し物足らない。木賊温泉のお湯は無色透明、硫黄臭もほとんど無しだが、入ってみるとアルカリ性の少しぬるっとした優しいお湯が気持ちよくて、十分堪能できました。

■所在地  福島県南会津郡南会津町宮里字湯坂
■TEL  0241-78-2546(舘岩村観光協会)
■入浴料  200円以上の寄付金
■営業時間  24時間
■駐車場  あり(5台ほど)


関連記事
[ 2016/12/29 00:00 ] 温泉 温泉 福島県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する