日光御朱印巡り 日光二荒山神社 「二荒山大神」

二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)は、1200年以前から男体山(2486メートル)を御神体山として祀られた神社で、ご祭神は二荒山大神と称し、親子三神で、主祭神の大己貴命・妃神の田心姫命・御子神の味耜高彦根命が祀られる。当社は日光市内三ヶ所、男体山山頂に奥宮、中禅寺湖畔に中宮祠、市内には本社が鎮座します。境内は、華厳の滝・いろは坂・日光連山が含まれ日光国立公園の中枢をなし、伊勢の神宮に次ぐ広大な神域を有します。(栃木県神社庁より抜粋)

御朱印

M3HCtE50V3T9SAWMVeh1LYM4.jpg

関連記事
[ 2016/08/26 00:44 ] 御朱印 御朱印 栃木県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する