鮎の宿 川金で鮎を食す

2日続いてのフルコース。今日は昼時の鮎料理です。もちろん予約は必須です。

まさに解禁したばかりの鮎をフルコースで味わいます。お楽しみは庄川で獲れた鮎の塩焼きと鮎の炊き込みごはんです。関東の鮎より美味いとの評判です。

案内されながら炭で焼く鮎をパチリと。

P6200292.jpg



P6200294.jpg


P6200295.jpg


日帰りプランなのに、宿泊客に利用されるような超リッチな広い宴会場に案内されてビックリ!
無題


IMG_4904.jpg


運ばれてきた料理。

P6200296.jpg


鮎のサラダ

P6200297.jpg


金沢とうふ?

P6200298.jpg


鮎のみぞれ和え

P6200299.jpg


P6200306.jpg


今日のお酒は地酒 蔵香

P6200300.jpg


塩焼き 解禁直後なので若鮎?

P6200301.jpg


鮎の刺身

P6200303.jpg


P6200304.jpg


P6200305.jpg


追加の鮎塩焼き。計6匹を召し上がり

P6200310.jpg


鮎の炊き込みごはん

P6200311.jpg


P6200312.jpg


P6200313.jpg


デザートもバッチリ

P6200314.jpg


入浴前にビール、いいお風呂に浸かって鮎のフルコースとしっかりと満喫できました。宿の女将や仲居さんも受け答えが丁寧で素晴らしかった!
関連記事
[ 2016/07/19 00:59 ] グルメ グルメ 富山県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する