2015年シルバーウイークキャラバン Part1

9月のシルバーウイーク、5連休を北陸方面で過ごしてきました。出発は土曜の夕方、関越~上信越道を利用して車中泊はいつものハイウェイオアシス新井。静かに車中泊できるのでお気に入りです。
翌朝、6時には出発しました。向かったのは富山県氷見市の「道の駅氷見」。最近大人気の道の駅です。
氷見市に入って路面電車とスライドです。町並みは上越高田とそっくりで、商店の軒先が続いていて雪国らしさがうかがえます。
P9201512.jpg


P9201513.jpg

藤子不二雄Ⓐ先生作のキャラクターに逢える街としても有名で、街のあちこちにそれらしさが出ていて楽しめます。

旧道の駅跡地には「ひみ漁業交流館魚々座」なる資料館ができていました。入館料を払ってまで入館する気にはなれないのでパスです。
P9201516.jpg

P9201515.jpg

P9201520.jpg

P9201517.jpg


そうそう立派な建物の中にはサイクルステーションと図書館もありました。
P9201519.jpg

P9201518.jpg


すぐ近くの岸壁には遊覧船の発着所があって、観光客の方たちが並んでいましたが、少し荒れ気味の船に乗る気にはなれなかったので、これまたパスです。結局、遠目で雰囲気味わっただけで出発です。道の駅氷見は目の前の橋を渡った左側になります。

Part2へ・・・


関連記事
[ 2015/10/06 00:33 ] 観光 観光 富山県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する