スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

静岡県富士宮市  うるおいてい

一度は行ってみたかったB級グルメの殿堂、富士宮やきそば。やっと、そのチャンスが来ました。

131043816788913404753_DSCF0187.jpg



カーナビをセットして向かったのはとても郊外の辺鄙な場所でした。こんな所にと車を離れてお店を確認しました。
駐車場所を悩んでいると大将が店から飛び出してきて、路肩の端に停めて大丈夫だよと指示してくれました。とても暖かい心使いに大感激してしまいました。

店内は地元の方たちで大賑わいでした。時間が早めだったようで奥の座敷に案内されました。



131043817471013209747_DSCF0190.jpg


注文はもちろん富士宮やきそばとお好み焼きを2枚。大将自らの実演が始まりました。このサービス精神にも感激です。なかなかこんなチャンスも無いですよね。ありがたい!

131043817924113210375_DSCF0191.jpg


131043818863613404750_DSCF0194.jpg


131043818409613109798_DSCF0193.jpg


131043819664813108956_DSCF0195.jpg


近年流行しているご当地グルメの中でも、先駆的な存在として全国的に知れ渡っていった「富士宮やきそば」。食による町おこしとしての地域活性にも一役かい、マスメディアからも注目されている偉大なやきそばだったりもします。
TV放映されたB級グルメの祭典『B1グランプリ』で「富士宮やきそば」が二度のグランプリを獲得するなど、流行だけでは終わらない確たる独自性と味を持っている食品だと言っても過言ではないかもしれません。
ぱっと見ただけでは全国的に一般的なやきそばとなんら変わらないようにも見えますが、一口食べればその違いは歴然。コシが強く噛み応えのある麺に、肉かすやイワシの削り粉を入れたやきそばは富士宮でしか味わえない独自の味。一度食べたらまさにやみつきになること間違いなし!(HPより抜粋)



■店名   うるおいてい 本店
■所在地  静岡県富士宮市淀師415-2  TEL 0544-24-7155
■西富士宮駅から1,382m
■営業時間   [火~土]11:30-14:0016:30-20:00 [日・祝]11:30-14:00 11 :30-19:00
■定休日  月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)、第三火曜日
■駐車場   有
■公式HPはこちら   


関連記事
[ 2006/09/03 19:37 ] グルメ グルメ 静岡県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。