スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大分、福岡、佐賀グルメ&温泉旅 Part7 呼子 海中レストラン萬坊

10年ぶりの訪問になりました。イカシュウマイ発祥のお店で沖に浮かんだレストランとして食通をもてなしてます。
P6060997.jpg


P6060999.jpg

P6060998.jpg


安定感のある桟橋を渡ってレストランの入り口へ。天気もよく、ロケーションは抜群です。海の香りを感じ、実に心地いい。そして店内では地下へ案内されると、生簀があり、目の前で魚が泳いでいる幻想的な世界が広がっていた。そう、レストランの地下はすでに海の中なのである
P6061000.jpg


座敷かテーブル席で悩んだがテーブル席を選択して着席。

P6061002.jpg


地下はすでに海の中。窓の外は生簀がのぞけます。大型の魚がたくさん泳いでます。見た目に70CM以上の真鯛が近づいてくると迫力ありますね。
P6061001.jpg


気持ちよさそうに泳ぐ魚を見ながら早速、人気NO1の「イカコース」を注文。人数に合わせてイカを揃えてもらいました。まずは小鉢のもずく酢が出てくると、続いては目玉メニューのひとつである「イカしゅうまい」の登場だ。
P6061004.jpg

P6061003.jpg


見ているだけでおいしそうなのだが、いざ食べるとプリップリの食感が口内を駆け巡る。う、うまいっ……! これぞ至高。さすが発祥とだけあって、思わずうなってしまう味だ。

いよいよメインの登場です。「イカ生き造り」。透き通ったいかはプニュプニュと動いていて新鮮さが理解できる。コリコリした食感で甘味もあってなかなか良い。
P6061005.jpg

P6061006.jpg

P6061007.jpg

P6061008.jpg

P6061010.jpg


コースのうにご飯も香りが良くて美味い!

P6061009.jpg


ちなみに残ったイカはてんぷら、煮付け、刺身、塩焼きから選択して、調理してもらえますが、選択したのはお気に入りの天ぷらです。ボリュームたっぷりです。
P6061012.jpg

P6061013.jpg


今日は土曜日ですが、早めの入店で混雑することはなかったですが、おそらくこの後は長蛇の列ができていたんでしょうね。
今回ご紹介したのはレストランの地下だが、地上の席からは海を一望することができる。レストランの周囲は青い海と空が広がった絶景となっているので、好みに合わせて席を選ぶといいだろう。


■店名  海中魚処 呼子萬坊
■所在地  佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946番地1
■営業時間  平日11:00〜19:00 土日祝10:30〜20:00(LOは閉店1時間前)


関連記事
[ 2015/06/16 00:14 ] グルメ グルメ 佐賀県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。