2014年夏東北キャラバン Part11 鳴子温泉 滝の湯

■錦秋湖から一般道で鳴子まで走りました。以前にも走行したことがあるので、なんだか安心できます。

■鳴子温泉の温泉街には大型車の駐車スペースがないので、いつもの場所に停めました。温泉宿の農民の家でも推奨している臨時駐車場です。
140850840873834421227_P8150311.jpg



■ここから歩いて滝の湯に向かいます。農民の家を抜けて、坂道を登って、踏切を渡って、温泉街を歩いて右に入った所にあります。
140850871907522499227_P8150317.jpg

140850874787255253227_P8150318.jpg


■今年も150円でした。公衆浴場とは言え有難い。

140850884478007661227_P8150312.jpg

140850894479776057227_P8150314.jpg

140850886507045211227_P8150313.jpg


■番台のおばちゃん(おばちゃんかも?)に入浴券を渡して入場。

140850902900077127227_P8150315.jpg


■やっぱり東の横綱、名湯鳴子温泉は違いますよ!いつ来ても温泉力に圧倒されます。奥のぬるい滝湯に浸かって、本命の手前のあつ湯に浸かる。毎度のことですが、ふうっと、息を吐き出しながら静かに身を沈めます。浸かってしまえば大丈夫。・・・1分・・・2分と限界が近づく・・・。これで満足。そそくさと服を着て表のベンチで涼んで車に戻ります。
140850948018421281227_P8150316.jpg


■温泉方向からみた駐車場の様子。この日は地元のグラウンドゴルフ大会で賑わっていました。
140850958175312821227_P8150319.jpg


■鳴子を後にして、さらに下道で今日のP泊地の道の駅裏磐梯へ向かいます。

■所在地  大崎市鳴子温泉字湯元47番地1 
■泉質  含硫黄・ナトリウム・アルミニウム・カルシウム・鉄-硫酸塩泉 低張性酸性高温泉
■入浴時間   午前7時30分~午後10時
■入浴料金  大人150円、子ども100円


関連記事
[ 2014/08/15 13:43 ] 温泉 温泉 宮城県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する