2014年GW後半新潟キャラバン Part15 ひさご荘で入浴

お腹も満腹ですがお風呂にもう一軒立ち寄りましょう。ホテルひさご荘で立ち寄り湯を利用します。場所は足湯の真ん前で、昨日入浴したさかえ旅館の隣です。さかえ旅館と比べ物にならない立派な建物です。しかも、ほかのホテルは昼の日帰りパックプランで入浴と食事がセットされているので、決して安価ではありません。それも予約制です。このひさご荘だけが立ち寄り湯を前面にだして営業しています。我が家にはとってもありがたいホテルです。
139960001223317781225_P5050371.jpg



足湯の真ん前なので、足湯だけでは満足できない旅行客、やっぱりお風呂じゃなきゃという観光客のために目につくように看板が置かれています。
139960003271683847225_P5050372.jpg


さすがにでかいホテルのロビーは凄い、土足で上がるのが申し訳ないと感じるのは私だけではないはずです。恐る恐る入館しようとすると、フロントのイケメンが"どうぞ"そのままでと声をかけてくださいました。
139960004557707586225_P5050373.jpg

139960005807566547225_P5050374.jpg

139960090967946963225_P5050381.jpg


案内されるままに進むと男女別の浴場が離れてありました。内湯の向こう側に露天風呂があります。

源泉は、他の旅館と同様に月岡温泉源泉協同組合からの配湯です。源泉名は、月岡5号井、月岡6号井。泉質は、含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉です。
139960084717162288225_P5050378.jpg

139960087168546232225_P5050375.jpg


源泉の投入分はオーバーフローされており、源泉、循環併用式となっています。ここでも浴槽の湯面をよく見ると、わずかながら油膜が浮かんでおり、ここでも源泉の良さを実感することができる。少し湯温が低いのが残念です。内湯と露天の温度差があるといいのですが。
139960088075252403225_P5050376.jpg


やはりカランはシャワーだけが使用可能でした。温泉成分でひどい状態になっています。2年ぐらいで使用できなくなるそうです。
139960089552208736225_P5050380.jpg


こじんまりした露天ですが石の配置も素晴らしく落ち着きます。灰色あるい黒色の大きめの湯花が多量に浮遊しています。気になる方は落ち着かないのでは?私は全く問題にしませんが。
139960191470539192225_sakura4.jpg


ここの入浴料850円は満足できます。お勧めの一軒です。

■名称  ひさご荘
■所在地  新潟県新発田市月岡温泉552-16
■泉質  含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉
■営業時間  11:00-14:00
■料金  850円
■公式HP
  
関連記事
[ 2014/05/05 14:20 ] 温泉 温泉 新潟県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する