スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

喜連川町第二温泉浴場

1983年に当時の町長が町おこしのために温泉を掘った。

最初の温泉は荒川沿いの1号泉で、現在は「ゆもと」温泉浴場である。次に内川沿いに掘り当てた温泉が2号泉で、ここに紹介する町営露天風呂になった。

畑の中に運動公園があって、その一角に露天風呂がある。テニスコート前にキャンピングカーを停めて受付へ。単純に露天風呂があるだけの施設なので、脱衣小屋は小さなログハウスみたいである。


129600709824516114082.jpg


見た感じは運動公園の管理事務所のような雰囲気だが、壁に「露天風呂・喜連川温泉」と書いてあるので、ここが目的の温泉と分かる。自動販売機で入浴券を買って入る。

大きな石を集めて造った岩風呂の露天風呂だ。かなり広い。露天風呂の周りは高い塀で囲われているので、眺めはあまりない。この日はすごく混んでいた。先客はほとんど地元の人らしいので話を聞いたが、かなり人気があるようで、混雑はいつもの事のようだ。

129600711652116220652.jpg


129600712497416114083.jpg


湯に浸かろうとするが、とにかく熱い。薄めようにも地元の常連さんの視線が気になり遠慮する。サッと浸かって、あとは石に腰掛て雰囲気を味わうことに。

私には熱すぎて浸かれません、いい泉質なのに残念でした。

お湯は薄い黄色、泉質はナトリウム塩化物泉、源泉の温度は63度である。お湯をなめるとけっこう塩辛い。



■所在地  栃木県さくら市喜連川町871-1  
■TEL 028-686-5047
■源泉名  喜連川温泉第1号 第3号混合泉
■泉質  含硫黄-ナトリウム--塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉) pH7.8 泉温 48.6℃
■湧出量  毎分365.0リットル(動力揚湯)
■営業時間   7:00-21:00
■休館日  第2月曜日
■料金   300円
■入浴日  2006.07.23


関連記事
[ 2006/07/23 18:44 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。