かんなで自然薯キャンプ Part1 初日の朝から肉、肉、肉!!!

いつもは土日の開催なのですが、今回は参加者の希望で日月の開催になりました。金曜の夕方の買い物を済ませて、さくら&あんずを乗せて出発しました。

今回の料理は気合入れて作りたい、メインはあんこう鍋&いも入りお好み焼きです。

全員揃って、8時に広場に入りました。明け方の積雪で辺りは真っ白で雰囲気ばっちりです。若手は大はしゃぎでテンションMAXです。
139043884976105172228_P1190185.jpg



>
このテントはお隣さんのものです。

139043883819772074228_P1190184.jpg


まずはSTを設営。今回は薪ストーブの煙突の処理をすっきりさせてのお初のキャンプです。使い勝手はいかがでしょうか?
139043888556023874228_20140119_135300.jpg

139043891139534276228_P1190211.jpg


設営後は薪集め、全員で林に突撃して、朽ちた木を運び込みます。そして、ノコでちょうど良い長さにカット。これだけあれば安心でしょう。
139043931326221942228_P1190212.jpg


煙突もすっきりとしていて、なかなかいい出来です。

139043887856886736228_20140119_135555.jpg

139043952618878262228_P1190191_20140123101207.jpg


薪集めの肉体労働後はやっぱり肉でしょ。ということで早速、焼き焼きに突入です。大活躍の炉端大将。
139043949768611205228_P1190189.jpg

139043948646171760228_P1190188.jpg

139043945878035027228_P1190187.jpg


お気に入りの肉屋から仕入れたお肉。最高に美味い。カルビはもちろんですが、サイコロステーキが特にいい。
139043956498145134228_P1190190.jpg

139043957299148450228_P1190192.jpg

139043958602302289228_P1190193.jpg


昨年作っていただいた丸鉄板の初焼きです。10分近く加熱してからお肉を焼きます。あっという間ですが、十分に焦げ目をつけても、中はレアで最高の焼け具合。これぞ厚鉄板の威力です。火器はこれまた初火入れのOptimus 111 Burner Sweden/オプティマス 軍用バーナー。燃料はWガソリンです。燃焼音が凄いので、キャンプ場での朝一のお湯の沸かしには向いてません。
139044018849791468228_P1190195.jpg

139044021366867816228_20140119_135029.jpg

139044024782293716228_P1190196.jpg
関連記事
[ 2014/01/29 00:51 ] キャンプ 同好会キャンプ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する