うなぎ釣り 今年2回目の釣行報告


先日のうなぎ師の情報では全く釣れていないと言われた河川へ出撃してきました。ドバは小型ばかりで頼りないが、タックルもお手軽仕様なので、問題なし。

17時には持ち竿をすべて投入。上流、下流には浚渫船が見えてます。情報通りに川底は荒れているでしょう。

竿チョイ投げ用3㍍、リール2000番、ラインPE1.5号、亀の子中通し錘遊動式20号、針 三越うなぎ15号。

18011124_288003231635909_6003037093540031488_n.jpg


18011043_288003181635914_8892022802901654725_n.jpg



先日の雨の影響で増水気味

上げ潮狙いでしたが、時合いまでは、ほぼ下げでした。

18010105_288003191635913_729277359507010949_n.jpg


17904529_288003188302580_3883979723914814190_n.jpg


釣果は11匹(リリース小型5匹)針飲み込み中型50㌢もリリース。持ち帰りは5匹。真ん中の少し白っぽい一匹が海から遡上の青うなぎの個体です。

17991942_288003238302575_5177422187726025884_n.jpg


青色の固体は海からの上りうなぎです。これほど鮮やかな固体は滅多に出会えません。

18034314_288003244969241_7203593593219708187_n.jpg


先週末の河川よりも水温が高いこの河川、やはりうなぎの活性が高く、当たりは頻繁に忙しいほど。次回もポイントを変えて再トライです。しかし、以前から小型のうなぎ(メソッコ)の攻撃にはまいります。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2017/04/20 18:00 ] 楽しいひと時 天然うなぎ | TB(-) | CM(0)