栃木県キャラバン 「塩原 釜彦」 2017/03/19グル活


昨年末のクリスマスイブにはスープ入り焼きそばを「こばや」でいただきました。今回は神様も同行してるので、未訪の「釜彦」に入店です。こちらは駐車場も大きいし、綺麗なので、我が家には好都合です。

6544a643.jpg


塩原名物数あれどご当地グルメといえば「スープ入り焼きそば」でしょう。作り方は炒めたてのソース焼きそばをどんぶりに入れ、しょうゆ味のスープを注いで出来上がり。驚く人もいるけれど、これが塩原温泉で50年以上も愛されている「スープ入り焼きそば」なのです。見た目はラーメン?食べると焼そば?しょうゆ味のスープは徐々にソース味と融合して独特の風味に変わっていきます。塩原温泉を語る上で欠かせないこの一品。(塩原温泉郷公式HPより)

店の前は何度も通っているのですが初訪問です。ちょうどお昼時だったのですが店の奥の砂利のところに愛車を停められました。次から次へと車、バイクが入ってきます。まずは順番の名前を記入します。待ちは10番目くらいでしょうか。もう1軒のスープ焼きそばの店こばや食堂は温泉街にあって地元の人や宿泊客などが訪れやすい立地ですが、ここは町からは少し離れています。この店も以前は温泉街にあり、営業はしていませんが今でもその店舗は残っています。

P3190605.jpg


P3190606.jpg


約20分ほどで名前が呼ばれました。回転は超速い!店内は綺麗でテーブル席とカウンター、それに小上りが3卓あります。壁にはぎっしり有名人の色紙。

P3190607.jpg


メニューは迷うことなく、スープ入焼そば750円。それとチャーハン。

P3190609.jpg


一口スープをすすってみると、「こばや」ほど焼きそば感が無い!麺の上にはキャベツとなるとの細切り。鶏肉が目一杯のってます。柔らかくておいしい。「こばや」ではお肉の切れ端がちょこっと入っていただけだったので、これは高得点。

P3190610.jpg


P3190612.jpg


ちょっと縮れた麺をすする。キャベツの甘みとうっすらソース味。スープは少し塩辛いなあ。

チャーハンも美味いですよ。具はほぼ無いけど。セットメニューにして欲しいですけど。

P3190613.jpg


P3190615.jpg


美味しく頂ました。私の好みは「こばや」に軍配が上がりました。皆さんはいかがでしょうか?


■所在地   栃木県那須塩原市塩原2611
■TEL  0287-32-2560
■営業時間 11:00~15:00(売り切れ次第閉店)
■定休日  不定休




関連記事
[ 2017/04/01 00:00 ] グルメ グルメ 栃木県 | TB(-) | CM(0)