埼玉県杉戸高野台 もりそば瑛

久々の埼玉グルメ遠征日記です。

回転寿司と同じ敷地内にあるラーメン店です。もちろん私はつけ麺目当てですけど。ちょうどお昼に入店しました。オーナーさんは、大勝軒しのやや平九郎Rのオーナーさんとの事です。
           
店の外観

135901552151613201368_PC030263.jpg


関連記事
[ 2013/01/30 14:37 ] グルメ つけ麺 | TB(-) | CM(0)

戸田市  彩香の湯

戸田の街中に天然温泉のスーパー銭湯「天然戸田温泉彩香の湯」がある。たいへんな人気で混んでいると聞いていたので敬遠していたが、温泉入りたい病には勝てず行ってきました。

和風の外観で遠くからでも場所が分かる。1階部分がすべて駐車場になっているので使いやすいが、大型車は無理です。彩香の湯は2003年末のオープンで比較的新しい温泉施設である。清掃でいろいろな施設を組みあわせた、最近の小型のスーパー銭湯みたいな施設だ。
135933729957713225345_saikanoyu01.jpg


源泉名は天然戸田温泉、泉質はナトリウム-塩化物強塩泉、源泉の温度42℃、成分総計19.49g、780L(掘削自噴)、1500mの掘削深度だそうだ。まあ、どこを掘っても1,500m掘れば温泉がでるらしいが。
       
脱衣場の先に内湯がある。まあ、普通の内湯だ。

135933733474413226744_123705054858016417483.jpg


その先の露天エリア。ここはいろいろな浴槽でいかにもっていう感じ。

135933736608513225345_image2136.jpg


お目当ての源泉露天風呂に入る。加熱も無しの源泉。赤茶色がやや濃くぬるめのお湯だ。白や茶の湯花が舞っている。ちょっとなめてみると、確かにかなり塩辛い。ぬるめなのでゆっくり浸かっていると熱くないのに肌がほてって赤みがさしてくる。強食塩泉ながらほてりが少ないと思っていたが、ゆっくり浸かるとやはりけっこう効いてくる。
201531524_1427091889_557852.jpg


3つ並んだ壷湯も面白いが、ここは少し熱め出リラックスできないが、ザーッとお湯をあふれさせるのは贅沢な気持ちになる。
135933737799713226744_image567.jpg


やはり少し混雑はしていたが駐車にも困らず、温泉を楽しめました。館内の清潔感は素晴らしく、接客も素晴らしい施設。我が家から最短の本格源泉を楽しめる温泉施設としてお気に入りに仲間入りです。

■所在地  戸田市戸田氷川町1-4778-2
■TEL 048-433-2615 / 048-433-0202
■利用料金  【一般】大人 1,080円  【会員】800円 
■営業時間  10:00〜24:00  年中無休
■泉質  ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・高温泉)
■公式URL


関連記事
[ 2013/01/30 13:52 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

秩父市 千鹿谷(ちがや)鉱泉旅館


埼玉県の日帰り湯を制覇しつつ行きついたのが秩父7湯の存在でした。

秩父界隈の鉱泉には以前から興味がありましたが、なかなか行く機会が無かったのですが、今回は気軽な軽での一人旅、チャンス到来です。向かったのは千鹿谷鉱泉です。

県道37吉田バイパスに入り、「宮戸」三叉路を右折、しばらく走った左手「千鹿谷鉱泉」の看板を左折し、細い山道を1㎞ほど行くと谷沿いに小さな看板の建物が確認できます。

137272684523413226763_IMAG0268_R.jpg


137272685603413119841_IMAG0272_R.jpg


情報では24時間入浴可能だそうで、玄関に「留守にしています。入浴だけならばどうぞ。料金600円」とのメーッセージが床に並べられています。

137272687842913226352_IMAG0271_R.jpg


137272686854613227469_IMAG0270_R.jpg


早朝だったため奥から主が突然現れ、ハプニング。簡単な説明でしたが、今からお出かけするので料金はそこの引き出しに入れてくださいと・・・。引き出しの中にはちゃんと釣り銭も用意されていました。いつでも勝手に入浴してください的ないい加減さもともかく、どこから見ても一軒宿ではあるが、普通の民家でもあるギャップに戸惑ってしまう。

浴室は2人用くらいのタイル造のこぢんまりした浴槽は。何枚かの木のフタを自分で外して入ります。湯口から生鉱泉が湯船に直接注がれています。シャワー金具は1個、シャンプー、リンス、ボディーシャンプーも完備です。

137272690288613117834_IMAG0280_R.jpg


137272691352813229442_IMAG0278_R.jpg


事前に分析表をチェックしましたが、鉱泉で湧出量も少なくpHもさほど高くないので、期待はしませんでしたが、熱めのお湯は、やはり無色透明無味無臭ではあるのですが、なんとこれがかなりのヌルすべ湯なのです。おまけに、相当な温まり感があります。雰囲気は味わえませんが、古鉱泉をじっくり味わうことができました。

■所在地   埼玉県秩父市上吉田2148
■入浴料 600円
■TEL 0494-78-0243
■入浴可能時間  AM10:00~PM8:00
■泉質  鉱泉(泉質不明)源泉13.4℃ pH9.2




以下フリー百貨辞典より
秩父七湯(ちちぶななとう)は、秩父地方に存在する特定の7つの温泉を指した呼称である。

概要 [編集]いずれも、源泉温度の低い鉱泉である、またはであったとされるのが特徴。現在では、温泉法の規定を満たしていることにより、いずれも温泉を名乗ることができるが、現在でも鉱泉を名乗り続けている温泉地もある。

7湯の選定は江戸時代であるとされる。そのうち現存するのは5湯である。以下に7湯を挙げる(括弧内は現在の呼称)。

新木の湯 (新木鉱泉)
鳩の湯 (鳩の湯温泉)
柴原の湯 (柴原温泉)
千鹿谷の湯 (千鹿谷鉱泉)
鹿の湯 (白久温泉)
梁場の湯 (現存せず)
大指の湯 (現存せず)
梁場の湯は1966年(昭和41年)に埼玉県で最も古く利用許可がなされた温泉であったが、下久保ダム建設と共に水没したため現存しない。現存しない2湯に替わって、和銅鉱泉、不動の湯温泉が入って7湯を形成する場合もある。
関連記事
[ 2013/01/18 00:02 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

高島平 つけ麺や 辰盛 黒タンタン麺

2回目の訪問です。先日の訪問はつけ麺を注文しましたが、その時の品書きにあった黒タンタン麺がどうしても気になり再訪してみました。ちょうど週末の昼時なので店内は満員。待ち用のベンチにもお客さんが数名。
136827540923813200939_IMAG0266_R.jpg
関連記事
[ 2013/01/17 00:11 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

高島平 神むら

高島平周辺はラーメン屋さんの激戦区です。新興の店も多く、ラーメンファンを引き寄せるパワーは健在です。

今回訪問したのは、私好みの背脂豚骨のお店です。所在地は、ほぼ、駅前だが、閑散としています。
136827424841113232088_IMAG0225_R.jpg


関連記事
[ 2013/01/16 00:40 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

久しぶりの鋸南町ばんや Part3

3日目の朝を迎えましたが、あんずのイビキで寝不足気味です。今のところ天気は良いのですが、午後から雪の予報になっているようです。朝飯食べたら早めの行動が良いようです。

9時過ぎにはばんやへ入ってテーブル席を確保しました。並ばずに大丈夫でした。
2013011260.jpg

関連記事
[ 2013/01/14 14:32 ] グルメ グルメ 千葉県 | TB(-) | CM(0)

久しぶりの鋸南町ばんや Part2

翌朝は朝風呂からスタート。朝一で温まって、大広間で朝定食を頂く予定です。2年前のポンプの故障時は炭酸泉の具合が良くなかったですが、最近は調子が良いのでしょうか、体中に炭酸の気泡が絡みつきます。特に男性はあらゆる体毛に気泡がくっつくのです。

風呂上がりにそのまま大広間へ。刺身朝定食を注文。焼き魚定食に刺身の盛り合わせが付きます。
関連記事
[ 2013/01/13 23:16 ] グルメ グルメ 千葉県 | TB(-) | CM(0)

久しぶりの鋸南町ばんや Part1

しばらくお邪魔することがなかった鋸南町保田ばんやにお出かけしてきました。もちろん狙いは美味しいさかなです。土曜の14時過ぎに出発したが、首都高6号線を走行中にミラーを見ると給水ドアがオープンになってる。確か駐車場で給水したけど・・・・キャップを閉め忘れた?・・・・キャップをそのまま駐車場に放置したまま出発してしまったようだ!!大井で6号線方面にUターンして駐車場に戻ると、トラック会社の社長さんがキャップを乗用車にちゃんとキープしてくださってました。ありがとうございました、感謝、感謝です。

仕切り直しで千葉に向けて再出発です。箱崎を抜けて湾岸線、アクアラインを抜けて90分くらいでばんや砂利の駐車場に到着です。すぐに準備してばんやの湯に突撃しました。この風呂は24時間営業なので便利です。我が家は夜に到着、風呂に入って車中泊というパターンが多いです。しかも奥(おおとや寄り)の駐車場は昼夜共に静かで居心地が良く、一般客の駐車にも神経を使わずに過ごせます。
2013011204.jpg

関連記事
[ 2013/01/12 23:55 ] グルメ グルメ 千葉県 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 4

さすがです!予報もバッチリと的中でした。幕が凍っています。早速ストーブに火入れして幕内を温めます。いつも通りホットサンドを作って朝食。コーヒーでマッタリして、お隣さんのソロ親父キャンパーさんを探すと、あまりの寒さに明け方車に避難したそうです。完全装備のテントキャンパーさんなのですが、寒くて寝られなかったみたいです。
関連記事
[ 2013/01/05 11:25 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 3

朝のコーヒーはマイブームの箱スト、今日火入れするのはオプテイマス8Rのクローンと呼ばれているロシアのシングルバーナーストーブです。燃料はWGです
135900371106513102893_P1020314.jpg

関連記事
[ 2013/01/04 10:36 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 2

幕の中の設営はこんな感じです。薪ストーブがほぼ幕の中心に位置するので、それを取り囲むように配置します。エントランスが1か所なので奥まった場所がは神様に、私は出入りがしやすい手前の場所になります。ワンコは神様のすぐ脇に円形ゲージを置いて、ワンコ用のパイプ椅子を2個置きました。我が家のワンコは平らな座面の椅子でないと落ち着いて座ってくれません。犬のくせに贅沢です。
135900176212413225289_P1020312.jpg

関連記事
[ 2013/01/04 10:22 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 1

お正月も3日目となるとおせちにも飽きてきて、出かけたくなります。近場でマッタリ温泉に入って、料理して過ごせる場所!かんなの湯へ向かいました。hymerのバイクキャリアには薪と薪ストーブを積載しての出撃です。
135900036714013101425_P1040364.jpg

関連記事
[ 2013/01/03 10:10 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)