かんぽの宿 寄居

かわせみ河原でキャンプの時はかわせみ荘のお風呂を利用しますが、今回は休館でしたので、車で走っての訪問です。もちろん運転手はアルコールがダメな人にお任せです。

1階フロント脇で入浴券を購入。エレベーターで6階の浴場へ。ロッカー完備の脱衣室もよくある感じ。

浴場入口前からの眺めもナカナカのものです。

ここのお湯は金山温泉の湯です。少し白濁していて、わずかに硫黄の香りと強烈なヌメリ感が特徴の湯です。
0101.jpg


0404.jpg


浴槽は内湯2と露天風呂1の計3つで構成されていて、どれも標準的なもの。内湯のバブルバス以外の二つが源泉らしい。カランは全てシャワー付11。シャンプー・リンス・ボディソープ。炭シャンプー。ドライヤーなどなど、さすが宿泊施設という感じで設備充実していて満足できる。
0303.jpg


特筆すべきは眺望の良さは特筆もので、お気に入りのお風呂に追加になりました。

■所在地  埼玉県大里郡寄居町末野2267
■TEL  048-581-1165
■料金  800円
■泉質  アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)
■泉温  27.6℃
■湧出量  67 リットル/分
■利用時間  10時45分~19時






[ 2016/06/06 00:20 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

道の駅喜連川~かんなの湯 Part2

2日目の早朝、昨夜到着された御大と情報交換です。なんでもウオシュレットを取り付けたそうで、見せてもらいました。
P1110418.jpg
[ 2015/01/16 00:18 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

さいたま市 三橋温泉 湯快爽快湯けむり横丁おおみや


さいたま市内にある温泉施設。湯快爽快はチェーン店で、下記三郷市や茅ヶ崎市に姉妹店がある。国道17号に面しているが入口がはっきりせず入り辛い。
139985623726789286226_P5110408.jpg


浴室は2階にあり、源泉は外湯の全てに使われている。毎分402Lの湧出量を誇るが、残念ながら加温・循環・消毒で湯に力強さは感じられない。源泉温度は34.7度、PHは7.7。珍しいのは1階の食事処中央に足湯があること。
139985631843437728226_yu_item_annai.gif

139985624689550514226_P5110409.jpg


従業員が明るく対応してくれるのは気持ちが良い。館内はレトロっぽいのがなぜか落ち着く。
139985625626227523226_P5110410.jpg

139985626229091220226_P5110411.jpg


湯船の湯色は薄茶で内湯よりも露天が充実している。熱湯、ぬる湯、つぼ湯、うたせ湯、野天など多種の湯船が楽しめる。
139985629125493913226_P5110413.jpg

139985630553155654226_P5110414.jpg


特に野天風呂は気持ちが良く、特別に落ち着く。人の出入りはあるのだが騒々しくなく好印象。
139985632993478501226_yu_item_tennen.jpg


とても良い施設だが、熱湯でも湯温が低くマイナスポイント。露天は源泉と循環の併用だが源泉の特徴を消してしまうほどの塩素臭はいただけない。それと、お気軽にご利用くださいと唱ってはいるが1050円/一人休日ではお気軽とは言えないでしょうね。

■名称  三橋温泉 湯快爽快湯けむり横丁おおみや
■所在地  埼玉県さいたま市西区三橋5-1010 
■TEL  048-620-1126
■公式HP 
■泉質:ナトリウム-塩化物温泉
■料金  休日 1050円


[ 2014/05/21 00:59 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

2014年GW前半 長野~群馬 Part5 秩父 柴原温泉柳家(露天)

秩父に入って日帰り温泉へと考えました。299号線沿いの未訪問の湯が確か12時からだったと記憶にあり、その駐車場へ。日帰りの文字がなくなっているので電話してみると、残念なことに今年から営業していないようだ。諦めて秩父で昨年一番気に入った柴原温泉柳家に立ち寄ることにした。御主人の人柄がよく、隠れ家的な宿が好印象だったのを覚えている。
139883503421961953228_P4290183.jpg


139883544367735362228_P4290206.jpg

139883504569985391228_P4290184.jpg

139883505747405675228_P4290185.jpg

139883542775585432228_P4290204.jpg


前回は内湯のみの利用だったので、今回は2階の露天と1階の内湯をそれぞれ堪能してみたい。

露天へ、雰囲気は内湯より良いが露天ではないような。

139883650537419615228_P4290189.jpg

139883652098575250228_P4290186.jpg


この照明の感じはまさに秘境の宿の雰囲気

139883659133329882228_P4290193_20140430144312.jpg


続いて1階の内湯へ

139883758171739836228_P4290201.jpg

139883760222940559228_P4290202.jpg


しっかり温まりました。大型車では来辛い秩父7湯の現存する4湯のうちのひとつ、柴原温泉柳家。皆さんにもお勧めです。

■所在地  埼玉県秩父市荒川贄川2048
■TEL 0494-54-0250
■泉質   単純硫黄泉 (湯量1.6リットル/分 泉温11.4度 Ph8.1) 
■日帰り営業時間   11時30分~14時  
■定休日  不定休
■入浴料金   大人700円 
■柳家公式HP
  
[ 2014/04/29 11:22 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

13年最後のお出かけ かんなの湯

年末の締めのお出かけはかんなでマッタリしてきました。

駐車位置は支配人にお願いしてマイクロの隣に。電源フックを利用しているのは出先で出会うことが度々あるご夫婦でした。
138914675268587107227_PC220987.jpg


[ 2013/12/21 00:10 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

戸田市 七福の湯

お出かけ無しの休日でも温泉は外せません。今日は近場の温泉を開拓しに行ってきました。

ここは埼玉県戸田市、川口市に近いところにある、日帰り入浴施設七福の湯です。チムジルバンスパが売りですが、我が家は興味がありません。

138666349424417838225_PC070943.jpg


[ 2013/12/16 00:50 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

秩父湯巡り&かんなでマッタリ Part3 かんなの湯

秩父7湯の中の2つの鉱泉を楽しんで、かんなに戻りました。途中スーパーでの買い物を済ませました。

今回活躍の愛車の軽キャンパーです。マット下の収納兼テーブルが大活躍です。これからの冬の旅に備えてシュラフを持ち込み、奥日光の雪見温泉仕様(-15℃)に仕上げました。
137999029515795129225_P9210849.jpg

[ 2013/09/27 00:15 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

秩父湯巡り&かんなでマッタリ Part2 新木鉱泉

柴原温泉柳家さんを後にして向かったのは秩父鉄道秩父駅近くの新木鉱泉です。こちらも秩父七湯の一つである老舗旅館です。

柳家さん、この新木鉱泉も大型車では全くアクセスできません。駐車場は15台ほどの広さ、洗練されているように見えますが、かなりの年数を経過した建物外観です。
137998753698408173225_P9210830.jpg


137998754641186206225_P9210831.jpg


宿泊客のチェックアウト後ということもあり、中居さんたちが忙しそうに動いております。顔を合わせるごとに明るい挨拶をしてくれます。とても素晴らしいですよね、気持が良いです。

館内はこじんまりしていますが、清潔感もありとにかく清掃が隅々まで行き届いています。
137998756111316138225_P9210833.jpg

     
料金900円を払って浴場へ。

137998808849726540225_P9210832.jpg

137998809637778450225_P9210834.jpg


浴場は別棟になっています。入り口の自動ドアを開けた瞬間に置くからいらっしゃいませの挨拶をされました。姿は見えないのに徹底した教育がされてます。そそくさと廊下を進むと顔を合わせる中居さんたちは皆さん笑顔で接してくれます。
        
この奥の左手が男湯です。

137998812242249807225_P9210836.jpg


暖簾をくぐると、右手に細長く脱衣場で、その正面が浴場です。このレイアウトって初めてかも!とっても利用しやすいです。
137998848762112917225_P9210848.jpg


浴場に入ってすぐ左手のたる湯です。これぞ新木鉱泉そのものの源泉です。冷泉なので私は入浴しませんでしたが、掌ですくってみて、香りは、薄い硫黄臭のある鉱泉で、感触はぬめっとした感じ。貴重な鉱泉ですね。昔ほど湧出量が無いようなので、貴重さを実感できます。
137998845210231876225_P9210842.jpg


正面が内湯。この湯は湯温も低めで入りやすい。とても落ち着くレイアウトで気に入りました。循環しているとはいえ、塩素臭もほとんどなく、源泉の香りも感じられます。とてもいい湯です。
137998910350847199225_P9210838.jpg

137998909387174887225_P9210840.jpg

137998926070899371225_P9210847.jpg

137998915922282558225_P9210843.jpg

137998916926140044225_P9210844.jpg


備品類も清潔感があって安心して使用できます。しかもフル装備です。

ドアを一枚隔てて露天風呂があります。大きな浴槽は3人くらいのサイズで、縁には木枠が、底には伊豆青石が貼られています。一方、小さな浴槽は一人サイズの赤い焼き物で、大小それぞれ内湯同様に加温循環のお湯が張られています。露天風呂は内湯よりは若干温めで、長湯できるような湯温です。
137998933824109142225_a573ab877ccaf3c07e59281f03b37631.jpg

137998932894053763225_P9210846.jpg

137998931722763568225_P9210845.jpg


塀の隙間からは秩父の田園風景が眺められます。決して広くない空間ながら、贅沢さまでも感じられるのは素晴らしい。

■所在地  埼玉県秩父市山田1538
■TEL  0494-23-2641
■泉質  単純硫黄冷鉱泉 14.8℃ pH9.4、8.5L/min(自然湧出) 溶存物質0.599g/kg 成分総計0.599g/kg
■立ち寄り入浴  12:00~21:00
■料金  平日800円  土日祝900円
■新木鉱泉HP
  

[ 2013/09/26 00:53 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

秩父湯巡り&かんなでマッタリ Part1 柴原温泉 柳家

先週は台風のおかげで、せっかくの連休も中途半端な遊び感覚。なので今週も引き続きお出かけです。
今回は春先に始めた秩父七湯巡りに出発です。前回は一軒だけの入浴でしたが、秩父駅周辺の鉱泉を2軒訪問したいと思います。

自宅で晩御飯を食べてからの出発になりました。まずは、いつものかんなの湯へ向かいます。首都高、外環はパスして関越を利用、花園インターから下道でかんなの湯へ。到着は22時頃になりました。いつもの駐車場に入れてマッタリ。お仲間と午前1時頃まで話が盛り上がり、就寝。車中泊にはちょうど良い気候になり、快適に爆睡しました。

すがすがしい朝です。しばらく寛いで9時半過ぎに出発しました。

向かったのは老舗の旅館、奥秩父荒川村の柴原温泉柳家さんです。前回訪問時は満室で入浴できませんでしたが、昨日TELにて事前にOKいただいているので安心です。

駐車場の脇のせせらぎ。この沢の上流に源泉取り入れ口があるそうです。

137998385225563942225_P9210829.jpg


木々に囲まれた木造の建物が見えます。

137998382594772759225_P9210818.jpg

137998384068391221225_P9210828.jpg


11時頃の到着になりましたが、フロントの若旦那風の方の親切な対応で快く入館できました。浴場まで案内されて貸切での入浴です。

館内は清潔感抜群です。木々に囲まれているので静寂の一言です。おそらく時間的に宿泊客は一人もいらっしゃらないのでは。
137998386516409748225_P9210819.jpg


案内された一階の内湯です。きれいに清掃されています。主人の説明では、湯船のお湯も入れ替えが終わっているそうです。
137998432035875891225_P9210820.jpg

137998432597006437225_P9210823.jpg


圧倒的な新鮮な湯が注がれています。湯温は41度くらいで、とても満足。鉱泉独特の香りと若干の硫黄臭、ヌメヌメ感があります。とてもいい湯です。
137998433231045091225_P9210824.jpg


こじんまりとした木組みの湯船は6人ほどで一杯になる大きさです。シャワーのカランも少なめですが、備品類は完璧に用意されたいます。窓の外は目の前まで山の斜面が迫っていて、決して眺めは良くありませんが、その分、じっくりと浸かることができます。
137998434223327381225_P9210825.jpg

137998435138906150225_P9210826.jpg


木製の椅子と桶は日帰り温泉施設では味わえない風情を感じます。

137998435935593813225_P9210827.jpg


二階に露天風呂があるそうですが、次回のお楽しみにして柳家さんを後にして、出発しました。

■所在地  埼玉県秩父市荒川贄川2048
■TEL 0494-54-0250
■泉質   単純硫黄泉 (湯量1.6リットル/分 泉温11.4度 Ph8.1) 
■日帰り営業時間   11時30分~14時30分  
■定休日  不定休
■入浴料金   大人700円 
■柳家公式HP
  
[ 2013/09/25 00:30 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

埼玉県和光市  極楽湯

極楽湯和光店は、住所こそ埼玉の和光市だが位置的にはほとんど東京都練馬区との境に、フランチャイズチェーンのスーパー銭湯を経営する自然堂(じねんどう)が直営店としてオープンさせた温泉だ。
136236143022813209660_P2240261.jpg


[ 2013/03/23 00:44 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

埼玉県久喜市  森のせせらぎ なごみ

オープンは2004年。造りとしては流行りの和風スーパー銭湯系だが、パンフレットに「風呂職人がこだわった、山間の温泉をも超える温泉です」とあるとおり、湯舟のバリエーションと湯の使い方にこだわりを感じる温泉施設だ。駐車場も広く大型車も安心です。
135988531891913121327.jpg


生源泉掛け流し風呂は無加水・無加温の100%源泉かけ流し。その他の浴槽は無加水・気温が低い期間のみ加温でかけ流しと浴槽内循環併用のようだ。
135988549303113121608.jpg


特筆すべきは塩素消毒をせず、毎日換水の上清掃、配管内を高温殺菌することで衛生状態を保っていること。塩素臭い湯は敬遠したいので評価が上がります。
内湯は細長い湯舟が2つに仕切られていて、露天風呂に近いほうが「生源泉掛け流し風呂」。地下1500mから湧き出す45.8℃の温泉は湯舟で41~43℃と私の大好きな湯温。薄茶色の湯は源泉らしさを訴えていて、伊香保の銀の湯の湯色に似ている。


露天風呂コーナーは真ん中にあるの八角風呂を中心にこじんまりとしてはいるが、多種の風呂は飽きさせず、しかも、居心地がよく、長湯ができる。
135988533743113211851.jpg

135988546211413211843.jpg


内湯と露天の構成のバランスも良く、洗い場も2箇所に別れていて使いやすい。お勧めポイントがいくつもあり皆さんにもお勧めの温泉施設です。

あずまや風の温室のような建物の中には「香り風呂」があり、週変わり?の香りが漂っています。アロマセラピーというのでしょうか、香りはいいのですが、垢が気になり遠慮しました。さらに3つの五衛門風呂があっていいのだが、風呂自体がお隣とくっつき過ぎていて落ち着きません。

森のせせらぎなごみはとても気に入りました。正直言ってこれほど良い施設だとは思いませんでした。神様も絶賛の施設で再訪も有りの◎です。

■所在地  埼玉県久喜市江面1574-1
■泉質】  ナトリウム-塩化物温泉
■源泉温度  45.8℃  【pH】 7.6
■湧出量  779リットル/分(動力抑揚)
■営業時間  9:00~24:00 (年中無休)
■入浴料金   750円
■TEL 0480(22)1705
■公式HP
 

[ 2013/03/03 00:19 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

マイキャンプ&結婚祝いオフ会 in かんな Part1

今回のキャンプは軽キャンカーでの本格的なキャンプです。マイミクさんの結婚記念オフも兼ねているので楽しみです。

金曜の19時すぐに自宅を出発。一般道でかんなの湯へ向かいます。気軽な単独でのキャンプなので、途中で254号線沿いの日帰り温泉「東松山蔵の湯」に立ち寄りました。以前に立ち寄った時とは駐車場のキャパが拡大していました。奥にさらにデカイ駐車スペースがあります。住宅街の中に佇んでいるので大型車には辛いアプローチですが、この時間帯なら遠慮なく立ち寄れます。
136117947746613125479.jpg

[ 2013/02/20 00:59 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

埼玉県さいたま市西区  清河寺温泉

はっきり言ってこの施設の実力は把握できません。・・・なので行ってみましょう。

隣が大型パチンコ店なのですが、そのせいか駐車場の区別ははっきりせず大駐車場は満車状態です。こんなの所が私にはマイナスポイントです。しかもガードマンも居ません。はっきり言ってダメです。地元の人が多い印象で家族連れやけに多い印象です。
135935062948913113023_P1270018.jpg

[ 2013/02/05 14:35 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

埼玉県さいたま市見沼区  見沼温泉 小春日和

日帰りで良い湯に浸かりたいと検索していると、思わぬ場所に良さげな日帰り湯を発見して行ってきました。決め手は奥見沼という説明文です。見沼自体が確か何もないところだったはず、なのにさらに奥とはいかに?行くしかないでしょ!

一本道を間違えた結果、とんでもない狭路とあぜ道の連続、あたり一面、畑ばっかり.. そして到着。えらい田舎にポツンと建っているので驚いた。
ここは2009年12月28日にオープンしたばかりの、日帰り温泉施設だ。毎分480ℓという豊富な湯量を武器に、贅沢な掛け流しをしているらしい。
135934688160713201392_091227_013.jpg


135934748611013202133_091227_014.jpg


玄関脇の植栽 。施設の周りは日本庭園を思わせる風情ある佇まいで期待できそう!
135934689250113111400_P1270002.jpg

135934689692713111405_P1270003.jpg

135934690754713111404_P1270004.jpg


12時までの入館は朝風呂タイムと称して500円で入浴できます。こんなシステムは初めて。やる気が感じられるぜ!
135934691626013201211_P1270005.jpg


館内は落ち着いた雰囲気で清潔感もバッチリ。尚且つ5歳以上の入浴に限定されているので落ち着きを打ち消される幼児の言動にも神経を使わずにすむ。
135934750253813111402_091227_015.jpg


浴槽の数が多い。内湯に2つ、そして露天には何と4つ! しかも、それらが全て源泉掛け流しなのである。いずれの湯船もかなり大きめなのに、循環は一切なし。贅沢にザバザバと湯が溢れ出している.. これは文句なしに素晴らしい。
135934749097613111400_091227_002.jpg


湯は土茶色微濁の強食塩泉。海水のように塩辛く、強い金気臭も感じられる。また、源泉の注ぎ口付近では細かい泡が無数に見られ、湯が新鮮であることを物語っている。これなら泉質も文句なしだ。
135934749741313202827_middle_1337853103.jpg


温泉ファンにとって非常に嬉しいのは、非加熱の源泉をそのまま使った湯船もあること。つまり、循環・加水はもちろん、加温も一切行なっていない、地中から汲み上げた源泉そのものが供されているのである。
泉温が38度ぐらいなので、特に露天のほうの非加熱源泉風呂はかなりぬるめだが、これがまた、たまらなく気持良い! 加温された熱めの風呂と交互に入れば、本当にいつまででも入っていられる..

135934753920113202827_photo20060101_10_medium.jpg


しかも、浴槽は全体的に浅めの造りで長湯するのにちょうどよい。本当にこの日帰り湯はお勧めです。久しぶりに4つ星かな。

■所在地  埼玉県さいたま市見沼区染谷3-191 
■TEL  048-686-3636
■源泉名   染谷天然温泉 花みずき 
■泉質  ナトリウムー強塩化物泉    PH・泉温 PH7.4 38.4℃
■営業時間   10:00~24:00(土日祝は9:00~)
■料金  800円(土日祝は900円  正午までに入館すれば朝風呂料金500円
■公式HP 
 

[ 2013/02/04 15:35 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)

戸田市  彩香の湯

戸田の街中に天然温泉のスーパー銭湯「天然戸田温泉彩香の湯」がある。たいへんな人気で混んでいると聞いていたので敬遠していたが、温泉入りたい病には勝てず行ってきました。

和風の外観で遠くからでも場所が分かる。1階部分がすべて駐車場になっているので使いやすいが、大型車は無理です。彩香の湯は2003年末のオープンで比較的新しい温泉施設である。清掃でいろいろな施設を組みあわせた、最近の小型のスーパー銭湯みたいな施設だ。
135933729957713225345_saikanoyu01.jpg


源泉名は天然戸田温泉、泉質はナトリウム-塩化物強塩泉、源泉の温度42℃、成分総計19.49g、780L(掘削自噴)、1500mの掘削深度だそうだ。まあ、どこを掘っても1,500m掘れば温泉がでるらしいが。
       
脱衣場の先に内湯がある。まあ、普通の内湯だ。

135933733474413226744_123705054858016417483.jpg


その先の露天エリア。ここはいろいろな浴槽でいかにもっていう感じ。

135933736608513225345_image2136.jpg


お目当ての源泉露天風呂に入る。加熱も無しの源泉。赤茶色がやや濃くぬるめのお湯だ。白や茶の湯花が舞っている。ちょっとなめてみると、確かにかなり塩辛い。ぬるめなのでゆっくり浸かっていると熱くないのに肌がほてって赤みがさしてくる。強食塩泉ながらほてりが少ないと思っていたが、ゆっくり浸かるとやはりけっこう効いてくる。
201531524_1427091889_557852.jpg


3つ並んだ壷湯も面白いが、ここは少し熱め出リラックスできないが、ザーッとお湯をあふれさせるのは贅沢な気持ちになる。
135933737799713226744_image567.jpg


やはり少し混雑はしていたが駐車にも困らず、温泉を楽しめました。館内の清潔感は素晴らしく、接客も素晴らしい施設。我が家から最短の本格源泉を楽しめる温泉施設としてお気に入りに仲間入りです。

■所在地  戸田市戸田氷川町1-4778-2
■TEL 048-433-2615 / 048-433-0202
■利用料金  【一般】大人 1,080円  【会員】800円 
■営業時間  10:00〜24:00  年中無休
■泉質  ナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・高温泉)
■公式URL


[ 2013/01/30 13:52 ] 温泉 温泉 埼玉県 | TB(-) | CM(0)