木更津 「やまと」で久々の寿司。お泊まりは内港公園で!!


久々のお泊まりでお出かけです。


病院検査はあまり良くなかったけれど、


ある意味理解できる範囲でした。


神様を誘って、お泊まりデートです。


19243088_318019201967645_6001972352509033615_o.jpg


公園駐車場は乗合船、岩壁の釣り人の車で


ほぼ満車状態ですが、夜間は静かに


なりますので、安心して車中泊できます。


19250797_318019245300974_3248878804548830245_o.jpg


ワンコの散歩なので時間を潰して、


歩いて3分程の「やまと」へ入店です。


少し早目の入店ですが、テーブル席を


確保したいんで。


19264447_318019775300921_6090810538690249440_o.jpg


無題


7832.png


注文はつまみを主体に!


19243196_318019341967631_6707917237800304943_o.jpg


19250777_318019551967610_5087646069599926296_o.jpg


19441885_318019601967605_8128992552033984092_o.jpg


19441953_318019441967621_5531196837837977017_o.jpg


アルコールがすすみます。


19452874_318019505300948_3367181302225717970_o.jpg


19466671_318019371967628_1750849362144715623_o.jpg


19467569_318019528634279_1863519654614443710_o.jpg


大好きなエンザラは今日は握りで頂きました。


これは私の大好物です。


19441850_318019571967608_2284041797198896577_o.jpg


19467863_318019478634284_3552366190425830463_o_20170627092142e30.jpg


ラストオーダーはお決まりのピーナツソフトで〆ました。これ最高に美味いです。


19477502_318019665300932_4036514274143321210_o_20170627092143d53.jpg


ご馳走様でした。また来ます!!


公園駐車場に戻ってしばらくTV観ながらマッタリ。


就寝時はエアコンONで快適に


過ごせました。


次回はハゼつりとセットで来ようかなあ。



■所在地  千葉県木更津市中央3-9-8
■TEL 0438-25-2269
■営業時間 11:00~22:00 年中無休
■座席数 91席






ポチっとお願いします。
     ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村  
関連記事
[ 2017/06/27 11:00 ] グルメ グルメ 千葉県 | TB(0) | CM(0)

お伊勢参りの後は「おかげ横丁 豚捨」でグルメ


外宮、内宮を参拝して、おかげ横丁で腹ごしらえです。実はすでに伊勢うどん&てこね寿しはお腹の中に入っています。

でも伊勢に来た時は必ず寄る店「豚捨」で牛丼を食べるのが私の拘りです。

okageyokocho-map.gif


DSCF1059.jpg


DSCF1056.jpg


いつ行っても混んでる店内。食事の待ちは10組前後です。

DSCF1058.jpg


待ってる間にテイクアウトのコロッケをいただきます。これも楽しみの一つです。

DSCF1051.jpg


DSCF1052.jpg


20分ほどの待ち時間で座敷席へ。

DSCF1053.jpg


DSCF1060.jpg


注文は豚捨牛丼です。お値段は1,000円です。この画像は大盛りの画像で、下が普通盛りです。

DSCF1062.jpg


DSCF1063.jpg


サイドメニューはミンチをお願いしました。

DSCF1061.jpg


濃いめの味付けでありますが、大盛りもイケちゃう勢いで完食です。

ご馳走様でした。


■所在地  三重県伊勢市宇治中之切町52
■TEL  0596-23-8802 [販売] 0596-23-8803 [飲食]
■定休日 年中無休  ※臨時休業の場合あり。
■営業時間 9:00~18:00 夏季(4月~9月)  9:00~17:00 冬季(10月~3月)





よろしければポチっとお願いします!
    ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/06/23 11:00 ] グルメ グルメ 三重県 | TB(0) | CM(0)

伊勢外宮では外せません!  浜与本店外宮前店


私のお気に入りの浜与本店での買い物。


欲しいのは一点のみ、かきの佃煮です。


DSCF1018.jpg


煮上がってなかったので、


豚捨のコロッケでもと行ってはみたが


営業前で残念。


DSCF1017.jpg


戻って隣の赤福で末茶を一服。


DSCF1022.jpg


DSCF1019.jpg


DSCF1023.jpg


時間を見計らって浜与さんへ。


DSCF1021_20170622091956149.jpg


DSCF1020.jpg


IMG_5821.jpg


大好物のかきの佃煮


これで車中のつまみは確保できました。


IMG_5822-78fe6.jpg


img_1724.jpg


それでは伊勢参りと行きましょうか!



■所在地  三重県伊勢市本町14-3
■TEL 0596-63-8003
■営業時間 9:00~17:00(お食事は11:00~14:30)
■定休日 年中無休






よろしければポチっとお願いします!
    ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/06/22 10:00 ] グルメ グルメ 三重県 | TB(0) | CM(0)

鳥羽での居酒屋はお気に入り 久兵衛


1971年に創業した鳥羽で一番古い焼鳥居酒屋です。


酒は三重県産、魚は地元の魚介類、


鶏は伊勢鶏を取り揃えています。


yjimage_20170621152131e8a.jpg


カウンター9名、個室座敷8名の


ちっちゃなお店ですが、運よく入店できました。


画像はお借りしましたが


看板娘はとても美人さんです。


7276820_6HkKvqQ16lSZbFlVJf3_G-4KkKiEM8oPmXXsopz3dv0.jpg


料理もおいしくリーズナブルで再訪したい


お気に入りです。


19221441_314931705609728_9112812375363919756_o.jpg


19221681_314931692276396_5792065519575518482_o.jpg


19222580_314931735609725_7675691204682622894_o.jpg


19390595_314931718943060_4639899878183914632_o.jpg



■名称 味の久兵衛
■所在地 三重県鳥羽市鳥羽2-4-3
■TEL 0599-25-5506
■営業時間 18~24時
■定休日  日曜日、第2・第4月曜日





よろしければポチっとお願いします!
    ↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/06/22 00:00 ] グルメ グルメ 三重県 | TB(0) | CM(0)

なごや花亭 美よし  


名古屋に着いての食事ですが、


なにせ団体なので、期待はできませんが、


名古屋飯をいただきました。


駅からの送迎があって助かります。


img_intro.png


ひつまぶし&きしめんのお膳です。


ひつまぶしは自分のうなぎよりも


美味いわけがないので、最初から


お茶漬けでサクッと頂き、


きしめんは嫌いなので、


手を付けませんでした。


刺身も同様に残しました。


ということで、やはり団体飯は


敗北になりました。


19222732_314931948943037_1254826573863800495_o.jpg


■店名 なごや花亭 美よし
■所在地  愛知県名古屋市中村区則武2-16-3
■TEL 052-452-3418



よろしければ、ポチっとお願いします。
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2017/06/20 12:00 ] グルメ グルメ 愛知県 | TB(0) | CM(0)

うなぎ捌きました。


朝一からうなぎを捌きました。で養生ケースは空っぽになりました。

太うなぎを含んだ7本を捌きました。うなぎ包丁を使ってみましたが、やっぱり私には使いきれませんね。背開きですが、腹の皮まで切ってしまいます。

18700331_304456696657229_5446725086917992599_n.jpg


18664292_304456733323892_8150898417115903630_n.jpg


捌いたら、日本酒できれいに洗って、水気を取ってトレーに並べて一日置きます。

18670772_304456773323888_6462961803749074669_n.jpg


18698083_304456789990553_1401346092872493547_n.jpg


明日は焼かないので、しばらく冷凍して味の変化を確認します。

先日うな友さんと釣ったうなぎが意外にもデカイ!!


よろしければポッチっとお願いします。
     ↓
にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/27 09:18 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(0) | CM(0)

角煮作りました! コーラ煮の自己流レシピ公開です。


18672851_303460800090152_8460589911584690796_o.jpg


材料
 

豚バラブロック  6キロ

卵  60個

コカコーラ  1.5リットル×5本

濃い口醤油  700cc

マーマレード  600グラム

長ネギ(白髪ねぎも含む)  8本

ニンニク  3個

和からし  適量


A バラブロックを適当な大きさにカット

Aを湯通しして汚れとアクを取る

湯通ししたばら肉を全面強めにロースト

ローストしたばら肉を寸胴45センチに適当に並べる

ゆで卵60個をばら肉の上に並べる

コカコーラを投入

醤油を投入

ニンニクを投入

マーマレードを投入


強火で2時間煮込む


火を止めてから適当にカットした長ネギを並べる


皿に盛って白髪ネギと和からしを盛り付け



参考になった方はポチっとお願いします。
     ↓
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村  
関連記事
[ 2017/05/26 11:46 ] グルメ | TB(0) | CM(0)

先週末のうなぎ釣り報告


土曜日はうな友さんと3人で釣り場確保の草刈をしました。

うな友さんが草刈機を持参していただいたので、2時間ほどで綺麗に整備できました。もちろん私も鎌を握って刈りました。

バラ科の野草のトゲが腕に絡み付いてところどころ傷だらけになっての草刈でした。

16時過ぎには釣りの準備に入りました。

18557490_301735850262647_4197409272435039977_n.jpg


釣果はお初のオデコ!全く当たりがなく20時過ぎに納竿しました。残念でした!!

気を取り直しての翌日。神様にうなぎを献上して、午後からマイポイントへ出撃です。

18557155_302169163552649_6404068319408069012_n.jpg


木陰で涼しい風が眠気を誘います。


17時にはポイントへ仕掛けを投入!


釣る気とは正反対に鈴はおとなしく風になびいているだけ。


非情にもタイムアウト!!


2日連続してのオデコになってしまった!!


過去に無かった非常事態!!


マジにヤバイ状況に突入しました!!


精神的に立て直して出撃はいつになるやら・・・・・


うなぎさんは何処にいらっしゃるのか・・・・


お腹が空いてないのか・・・・



ランキング参加してます!よろしければ↓をクリック願います!
にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/24 00:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

焼き本番ですー 神様に献上編


昨日下処理、した準備したので、後はしっかり自作の焼き台を使って焼くだけです。

今日は新しい技を取り入れて焼いてみます。

まずは昨日捌いたうなぎを串に刺します。串は竹串ではなく、金串です。

18588982_302123060223926_6742173443755749399_o.jpg


まずは下焼きして、冷水の浸けて脂を落とし、身をシメます。これを2度繰り返します。

18527358_302123016890597_3528500764878630255_o.jpg


18558642_302123033557262_3793012087786705308_o.jpg


まずは白焼きでいただきます。この段階でうなぎの良し悪しがわかります。全く臭みもなく、美味しくいただきました。

18527374_302123073557258_3457649627302739479_o.jpg


本焼きに入ります。昨日作ったタレはどうでしょうか?少々不安があります。

18589121_302123150223917_5319702400979935395_o.jpg


18558630_302123113557254_7147000083160322866_o.jpg


たれを3度浸けての本焼きです。皮が焦げないように気をつけながら焼きます。焼き上がりの画像です。良い焼き色でしょ。上手く焼けました。

18559022_302123193557246_5989548463937030360_o.jpg


神様に献上用としてお重に鎮座です。

18558603_302123273557238_7525503398790876152_o.jpg


完璧に焼けました。最高の出来でした🎵美味しいです。タレも三温糖の甘味がちょうど良く先日のタレが別物になりました。白飯に掛けるタレは別のを使ってます。

18623464_302123226890576_8028162801743735821_o.jpg


私的には天然うなぎの美味さは、まさに皮の美味さだと思います。ですから天然と養殖どこが違うと聞かれても表現が難しいです。実際に食べていただかないと差は分かりません!しかも河口域のうなぎと中流域のうなぎは全く別物ですし、中流域でも居付き、遡上、下り、カニ食い、細、青など様々なタイプが混在していて、味は違うんです。うなぎは釣るのも、食べるのも奥が非常に深いです。

さあ、うなぎを仕入れに出撃するかなあ🎵


なるほど!面白かった!と思ったら↓をクリック!

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/23 00:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

本格的にマジ焼きの準備ですー


ストックケースの中から65㌢を2本、50㌢を3本をタモですくって、容器の中へ移します。酒屋の量販店で一番お安い焼酎を注いで、お眠りいただきます。

18558741_302481653521400_4480478407867838300_o.jpg


18673112_302481673521398_7393839246661027488_o.jpg


15分後には白いお腹を上にしてほとんど泥酔状態になったので、取り上げて、まな板の上へ。捌いて下処理。

18518129_301657233603842_4004596053192604041_o.jpg


18558997_301657246937174_4331158316571437225_o.jpg


18527028_301657270270505_10218302274486897_o.jpg


蒲焼サイズに切った後で日本酒浸けて汚れを落とします。

18558861_301657290270503_6077615781972086801_o.jpg


頭と骨はしっかり焼いて、タレ作り。醤油、みりん、酒、三温糖を少々。通常は砂糖は入れなくてもいいんですが、ベースのタレが辛いので少々入れました。5%煮詰めて出来上がり。これをベースに焼くたびにタレがなじんで美味しくなっていきますよ。

18518287_301657320270500_4305641590153609667_o.jpg


18558995_301657333603832_8891251869184463908_o.jpg


捌いたうなぎは冷蔵庫で一晩熟成させます。

明日は神様にご献上しますので、気合入れて焼きたいと思います。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/22 20:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

本流うなぎ焼いてます!


18403629_299240220512210_5547128766475695097_n.jpg


ストックしてあるうなぎの中から60㌢強と45㌢をタモですくって、焼酎を2㌢ほど入れたクーラーBOXへ移します。

18422088_299240243845541_1463098322323466485_o.jpg


15分間でお眠り頂いて、まな板へ。

18449542_299675797135319_3054213607224283147_o.jpg


サクサクっと捌いて、金串刺します。この串刺し作業が一番の重労働です。女性では刺さりません。

18451605_299675783801987_8131477556512789210_o.jpg


18423232_299240290512203_3815846324048050239_o.jpg


うなぎ屋の師匠に教わった千回返しを念頭に時間をかけて丁寧に焼き上げます。

18422843_299240320512200_555235583960685124_o.jpg


18422843_299240347178864_5498118851367762427_o.jpg


3度のタレつけ。最後まで、じっくり焦げないように慎重に焼きます。

18449349_299240377178861_4372480993325100979_o.jpg


18423185_299240410512191_71460265376913911_o.jpg


出来上がり。うまく焼けましたが、しいて言えば炭の火力が強すぎました。皮部分がパリパリになってしまった(反省)!!

身の部分は蒸しもいらないくらいにフワフワして上出来です。想像通りに臭みもなく、本来の天然うなぎの美味さを味わうことができました。

夜飯には神様に献上しましたが、美味しそうに食べていました。臭みもなかったので合格でした。

自分で釣って捌いて食すウナギ師のうなぎ釣りの完成型を実践できました。また釣りに行かなくちゃあねえ!!


にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/15 12:43 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

うなぎ釣り 上流新ポイント釣行2回目


無題


新ポイントへ2回目の友達同行の釣行です。


餌が取られまくって、うなぎはどこ?っていう結果でした。


どうしたのでしょうか?


メソッコ一匹とは情けない。


オデコは何とか免れたが、これではねえ。


すべての餌を食べてる何者かは判明してません。


しかし、あれほどきれいに食い尽くす仕業は凄かった!


次回は草刈りして釣り場を広げて


チャレンジしたいと思います。


顔を出すかな超ビッグ太うなぎ!!


にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/15 11:47 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

釣った天然うなぎを試しに食す!


暫く中止していた天然うなぎ釣りを再開してから数週間が経ちました。

ストックしてあるうなぎを七輪で焼いて試食してみましょう。

18209079_293131841123048_3023838876261070263_o.jpg


神様が居ないので一人蒲焼での昼飯です。

18192414_293131801123052_7230488929079338012_o.jpg

18209207_293131861123046_2917243011779330984_o.jpg


18121988_293131897789709_4215228227870484197_o.jpg


18156653_293131924456373_2502258652656895192_o.jpg


18156332_293131961123036_6081444494824958059_o.jpg


18121770_293131977789701_315306390602361652_o.jpg


18121970_293131981123034_1222904826473773996_o.jpg


久しびりの天然うなぎでしたが、あまり上手に焼けませんでした。七輪で炭を熾して焼きましたが、やはり作製したBBQコンロで焼くのが正解だったようです。火力が強すぎて、うま味が出ないうちに表面だけ焼けてしまいました。

はっきり言って失敗でした。

釣りの腕も鈍ってるのに、捌く、串刺し、焼きまでも感が戻っていませんねえ。頑張ろう!!

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/03 00:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

うなぎ焼き用の焼き台製作。


BBQグリルに載せる焼き台を製作しました。

ホームセンターでアルミのパンチングパネルを購入。厚みは0.5ミリ。カッターでも容易に切れますし、そこそこ強度もありますから。

18157015_293131494456416_690411390286987713_n.jpg


18158013_293131501123082_2646221129524674179_n.jpg


パンチングの穴の口径に合った丸棒を長手に渡せば串を安定させながら焼くことができます。墨の直上ではうなぎの旨みが出る前に焦げてしまうので、炭上25㌢の位置に串がくるのが基本です。

18194644_293131497789749_5346210485435779481_n.jpg


これで、ほぼ準備が完了です。後は泥抜きしたうなぎを捌くのに必要なまな板と出刃包丁を研げばOKですよ。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/02 00:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)

うなぎ釣り 荒川本流遠投釣法


今年2回目の本流での天然うなぎ釣りです。

潮回りは大潮で、満潮時間は21時半前後です。

昼飯食べてからのんびりと釣り場に到着、うなぎ釣り仲間の方は手長エビを釣っていたそうで、お隣に釣り座を構えました。

暇なので、仕掛け作りに専念。中通しの錘作りとうなぎ針にハリスを結ぶ単純な作業で時間潰しです。

天気も良く、風もあるので、土手はこの時期が最高に気持ちよいです。

お仲間は釣った手長エビを餌に仕掛けを投入、夕方までに2匹の赤エイ(50センチ)を釣り上げて遊んでます。

16時時過ぎて、仕掛けを投入。餌は公園で掘ってきたドバミミズ。

19時過ぎに小さめの一匹をゲット。

20時過ぎに中型を釣って、計3匹の釣果。


18237817_293711991065033_3698367829769302756_o.jpg


いずれもうなぎの尖った口先にギリギリ針掛りしてるほどの喰いの悪さ。何故なのかはうなぎに聞かなきゃ分かりません?

次回はGW開けになりますが、好転することを祈って、釣り場を後にしました。

にほんブログ村 釣りブログ ウナギ釣りへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2017/05/01 12:00 ] 釣り 天然うなぎ釣り | TB(-) | CM(0)