2010年GWキャラバン 22 加仁湯

八丁の湯を出て、さらに10分弱上っていくと加仁湯が見えてくる。
DSCF1002.jpg

関連記事
[ 2010/05/04 18:14 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 21 奥鬼怒温泉郷 八丁の湯

こんな遊歩道を1時間20分ほど歩きます。前回と同じように猿やカモシカなどの動物とご対面です。こんなシチュエーションが一番の癒されタイムかもしれません。
DSCF1021.jpg

関連記事
[ 2010/05/04 14:48 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 20  女夫淵駐車場で車中泊

DSCF0980 (500x375)

関連記事
[ 2010/05/03 23:27 ] 観光 観光 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 19 那須ペニーレイン

お気に入りの那須小鹿の湯に着きました。駐車場は観光協会案内所の目の前に駐車。
今日はおばちゃんではなく、おじちゃんだ!お初です。入浴料400円を払って入浴です。鹿の湯源泉を利用している宿はここが一番下の位置になります。(以前の記事
入浴後はパンを仕入れにペニーレインに向かいました。駐車場が狭いので、何とか駐車に成功。一番端っこが空いてたのはラッキーでした。
無題

関連記事
[ 2010/05/03 22:51 ] グルメ グルメ 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 18 毛越寺

毛越寺にはチャリで10分ほどの移動で着きました。

keidai_map.gif

関連記事
[ 2010/05/03 20:45 ] 観光 観光 岩手県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 17 中尊寺金色堂拝観

平泉「中尊寺」と「毛越寺(link:wikipedia)を拝観するために平泉に来ました。もちろん金色堂は必須です。駐車場は少し離れていますが、ここでもチャリでの移動で、中尊寺と毛越寺に行ってきます。
DSCF0938 (500x375)

関連記事
[ 2010/05/02 16:47 ] 観光 観光 岩手県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 16 乳頭温泉郷 黒湯

一気に走って乳頭温泉郷黒湯へ行きます。まだまだ残雪が道路脇にはたっぷり残ってます。
kuroyu01.jpg

関連記事
[ 2010/05/02 10:44 ] 温泉 温泉 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 15 男鹿海鮮市場 食事処 海鮮屋

男鹿海鮮市場の2Fにある店です。一階は文字通りの魚の小売市場です。
DSCF0914.jpg

市場といっても小さな個人商店が数店があるだけで、寂しいかぎりです。この日は観光客も少なく、掛け声も全く無し。しかも決してお安くはないです。市場の値付けではないです、高すぎるので、買い物は無っていうことで、2階の食堂へ。
kaisenichiba1.jpg

関連記事
[ 2010/05/01 21:21 ] グルメ グルメ 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 14 秋田県男鹿市 男鹿山温泉 温浴ランド おが

日帰り可能施設が見つからず、初めに男鹿温泉郷の国民宿舎に行ってみると、無愛想に入浴はやってないと断られ、ちょっと離れたところにある、この「温浴ランドおが」にやって来ました。まだ新しい道路のなまはげラインから一の目潟へ向かって坂を登ると、牧場の近くに「なまはげのゆっこ」がある。このあたりはナマハゲの本場だ。山の稜線をたどるとナマハゲの本山である真山がある。
ここはキャンプ場に併設されてあり、遠くに寒風山が見えていました。鉄筋コンクリートの立派な建物で公共のイメージが強い施設です。
ogahanntou06.jpg

関連記事
[ 2010/05/01 18:11 ] 温泉 温泉 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 13 入道崎

ここまで来たら先端まで行きたくなるのが人情っていうものです。
ogahanntou05.jpg

関連記事
[ 2010/05/01 17:36 ] 観光 観光 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 12 なまはげ伝承館

離れた建物が伝承館。ここで実演と言うか、なまはげの実物を体験できるそうです。
namahagekann12_20141010162203f2b.jpg

関連記事
[ 2010/05/01 15:17 ] 観光 観光 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 12 なまはげ館

北上を続けて男鹿なまはげ館まで見学に来ました。駐車場は小さいけれどガラガラだったので余裕で駐車できました。
道端のオブジェや看板が笑える。

namahagekann02.jpg

関連記事
[ 2010/05/01 11:38 ] 観光 観光 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 12 秋田県潟上市 道の駅てんのう 天王温泉くらら

岩手県を離れて秋田県潟上市の道の駅てんのうに移動しました。駐車場は小型車枠ばかりで停め辛いです。困ったものです。
iwatemiyage6.jpgここは県道56号秋田北港と男鹿との中間にある道の駅で、敷地内には天王スカイタワー、天王温泉くらら、広大な公園とで構成されています。平成10年に道の駅としてオープンし、緑とコミュニティー空間を大切にした町づくりを象徴する公園となっています。
公園の広さは19.8ヘクタール。園内は『天王スカイタワー』を中心に、ピクニックやバーベキューなどが楽しめるファミリーゾーン、歴史を楽しめる神話ゾーン、四季折々の花が楽しめる花のゾーンからなっています。


凄い高さの天王スカイタワーは眼下に日本海、男鹿の山々などが広がる360度の壮大な自然のパノラマが楽しめる高さ約60メートルの展望台です。 入場は有料で、スカイタワー入口に置かれているチケット販売機で入場券(大人は400円)を購入すれば上ることができます。
関連記事
[ 2010/05/01 11:31 ] 温泉 温泉 秋田県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 11 横手焼きそば出端屋(いではや)


■日本三大焼きそばの1つである「横手焼きそば」の名店?です。

DSCF0847.jpg


■出端屋 (いではや)さんと言えば、2007、2009、2010、そして、2012年と「横手やきそば四天王」に輝いたというお店。■席は4人~6人掛けのテーブルが4つにL字型カウンター席が続いています。

DSCF0848.jpg


DSCF0849.jpg


■麺には挽き肉が絡み、やや柔らかくもモチッとした歯応えの麺は程良く甘めのソースが絡み美味い!
DSCF0851.jpg


無題


■のっかっている目玉焼きの気味を焼きそばに絡ませると、ソースの味がまろやかになり、これまた良し!しかし、1玉の麺の量が少な過ぎて物足らないぞ!でも味は満足で、ごちそうさまでした。

■店名 出端屋 (いではや)
■ジャンル 焼きそば
■TEL・予約  0182-33-2248
■所在地  秋田県横手市田中町1-25
■営業時間  [火~日]  11:00~14:00  17:00~22:00
■ランチ営業、日曜営業
■定休日  月曜


関連記事
[ 2010/04/30 21:50 ] グルメ グルメ 岩手県 | TB(-) | CM(0)

2010年GWキャラバン 10 岩手県西和賀町湯田温泉 巣郷温泉福寿荘

福寿荘 は岩手県和賀郡西和賀町にある湯田温泉峡・巣郷温泉の日帰り温泉施設です。

DSCF0844.jpg


国道107号線沿い、横手市方面向かって左側にあり、大きな看板が目立ちます。建物は白壁の木造平屋建てです。

DSCF0845.jpg


DSCF0846.jpg


引き戸を開け玄関を入ると右側にフロント、左側に休憩所があります。入浴料金を払い、手前の通路を進むと男女別の脱衣場は一般的な広さで、浴場がガラス越しに見えるようになっています。

fukujyusou1.jpg


ロッカー、洗面台、ドライヤー(有料10円 1機)、長いす、体重計、トイレが設置されていました。清潔とまではいきませんが問題はありません。浴場の広さは小さ目で内風呂のみ、湯船はジャグジー付きで、ほぼ二等辺三角形の形をした浴槽が1つだけで、足を放り出すと3人が限度かな・・・。

fukujyusou2.jpg


湯は薄緑色で濃厚なアブラ臭が感じられました。常時湯口より湯が注ぎこまれていましたがオーバーフローはあまり見られませんでした。かといって塩素臭がするわけでもなく循環濾過機を使用しているわけでもないので浴槽内で排水しているのでしょうか?。

fukujyusou3.jpg


浴槽温度は約42℃で私には熱めで2分が限度。出たり入ったりの長湯を繰り返しました。浴後は保温効果が促進され汗が止まりませんでした。東北の素朴な地元のお年寄りとの会話がとても楽しかったです。

■所在地   岩手県和賀郡西和賀町巣郷63-157  
■TEL 0197-82-2825
■営業時間   平日13:00~21:00  土日祝日8:00~21:00
■休業日   毎月第2月曜日(祝日の場合はその翌日)
■入湯料金   250円 (中学生以下100円)
■駐車場   30台(無料)
■源泉名  巣郷温泉混合泉(巣郷温泉3号泉と秀衡の湯)
■泉質   ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
■泉温  73.7℃(20.3℃) 湧出量 不明  pH 値  8.7 溶存物質  1.5247g/kg 成分総計  1.5249g/kg
■加水 、加温、循環、消毒剤  全てなし
■入浴日  2010-04-30


関連記事
[ 2010/04/30 21:03 ] 温泉 温泉 岩手県 | TB(-) | CM(0)