2016年初キャンプ in かんな Part3

宴会が盛り上がっていると、バラバラとテントをたたきつける音がして、霰が降ってきました。。あっという間に辺りは一面真っ白に。慌てて、防水力がまったく無い、テントを覆うようにブルーシートを被せました。
P2060354.jpg



関連記事
[ 2016/02/12 00:50 ] キャンプ 同好会キャンプ | TB(-) | CM(4)

2016年初キャンプ in かんな Part2

餃子作りもお手の物、大量の餡にびっくりです。

P2060323.jpg









関連記事
[ 2016/02/11 00:59 ] キャンプ 同好会キャンプ | TB(-) | CM(0)

かんなでグルメ三昧

久々のキャンカーでのお出かけは、かんなでキャンプ。一泊ではありますが、いつものメンバーさんと少人数でマッタリしてきました。

スクリーンを張って、煙突立てて、薪は昨年の余りを30キロほど持ち込みました。薪ストーブは7号機になります。芝を焼くことのないように脚を立てて準備万端です。
139658897352317294227_P3080419.jpg


139658898247125895227_P3080420.jpg

139658899078945733227_P3080421.jpg

139658895594609553227_P3080407.jpg


いつものレバ刺しからスタート。いつ食べても美味さに感激です。いつもありがとう、○子さん!
139658852394860287227_P3080406.jpg


薪割りにも精が出ます。アルコールが入るとバシっと、うまくいかないけど、こんな時間が楽しいのがキャンプです。
139658912029067814227_P3080409.jpg

139658923633969307227_P3080417.jpg

139658912718846741227_P3080411.jpg


肉体労働のあとはお決まりのようにお肉を焼きます。○翠さんオリジナルの丸鉄板が美味さを倍増させます。以前は炉端大将で焼いていました。このサイコロステーキを網焼きや薄めの鉄板で焼くとかたくなってしまいます。肉類はジューシーさが重要です、アツアツの熱鉄板でさっと表面に焦げ目をつけ食すのが最高に美味い。
139658926791804249227_P3080412.jpg

139658927751537481227_P3080413.jpg

139658928454913450227_P3080414.jpg


もちろんカルビもササッと焼いていただきます。

139658929234812434227_P3080415.jpg


ストーブの上にはシシャモを網焼きで。遠赤でじっくり焼きます。

139658960484918010227_P3080416.jpg


チョリソーとキノコをにんにくを利かせたオリーブで炒めて、いったん冷まします。それを生野菜に馴染ませたらサラダの出来上がり。少々の塩とペッパーで十分なおいしさです。
139658969911940795227_P3080423.jpg

139658971258830022227_P3080425.jpg


前回のかんなで驚きの美味しさだった、あん肝も作りました。アツアツを冷めないうちに食べるのがいいですよ。つけダレはやはりポン酢がいいですね。
139658972141686614227_P3080427.jpg


翌朝の広場ですが、キャンカーを中心にけっこう賑わっていました。思い思いのスタイルで皆さん、楽しそう。
139659036491568652227_P3080418_20140404144605.jpg


ホットサンドで朝食。サラダ類もたっぷりあったので満腹に。

139659017172791168227_P3090428.jpg

139659018673928139227_P3090429.jpg

139659019730250960227_P3090430.jpg

139659013564133359227_P3090431.jpg


一ヶ月振りのお出かけで超満足の休日でした。
関連記事
[ 2014/03/08 00:44 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

かんなで自然薯キャンプ Part1 初日の朝から肉、肉、肉!!!

いつもは土日の開催なのですが、今回は参加者の希望で日月の開催になりました。金曜の夕方の買い物を済ませて、さくら&あんずを乗せて出発しました。

今回の料理は気合入れて作りたい、メインはあんこう鍋&いも入りお好み焼きです。

全員揃って、8時に広場に入りました。明け方の積雪で辺りは真っ白で雰囲気ばっちりです。若手は大はしゃぎでテンションMAXです。
139043884976105172228_P1190185.jpg


関連記事
[ 2014/01/29 00:51 ] キャンプ 同好会キャンプ | TB(-) | CM(0)

ホンマ製作所 クッキングストーブ

薪ストーブは7号機の導入です。少し大型ですが、使いやすそうなので購入してみました。購入先はホンマ製作所のオンラインショップです。
139658895594609553227_P3080407.jpg


折りたたみ脚を自作で取り付けて、高さを上げています。薪の燃焼管理も楽ですし、芝生にも優しいです。この手のストーブにはほとんどダンパーがついていませんので、燃焼コントロールが慣れないと薪を無駄に使ってしまいます。
関連記事
[ 2014/01/10 00:51 ] キャンプ道具 薪ストーブ | TB(-) | CM(0)

グレンスフォシュ・ブルークス ワイルドライフ

斧と言えばフリーマーケットで購入した物を3本ほど所有しています。全て和斧です。40~50年は使いこまれている物もあり大事に使ってはいるが、最近キンドリングアックスの斧身が薄くナイフのような鋭さに惚れ惚れしてしまった。ソロキャンプにはサイズもちょうど良く、使い勝手が良さ気なので1本調達してみた。
136020242985613112365_gb_r1_c1.gif

関連記事
[ 2013/03/24 00:07 ] キャンプ道具 | TB(-) | CM(0)

マイキャンプ&結婚祝いオフ会 in かんな Part2

今回は本格的キャンプデビューの軽キャンですが、車内泊は快適で合格です。

マイミクさんに挨拶を済ませて、仲間の到着を待って裏の自由広場へ車を移動しました。

テントの設営場所を決めて、早速設営開始。今回は折り畳みの薪ストーブを投入します。ちゃんと威力を発揮してくれるでしょうか?
136118643283013130352.jpg

関連記事
[ 2013/02/21 00:11 ] キャンプ 同好会キャンプ | TB(-) | CM(0)

テンティピ エルドフェル ストーブ Pro

冬季キャンプにおいてテンティピテントとの最強ツールは何と言ってもテンティピ エルドフェル ストーブ Pro(薪ストーブ)です。
135951329921513111455_tentipi_eldfell_stove1.jpg

  
関連記事
[ 2013/02/09 08:13 ] キャンプ道具 薪ストーブ | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 4

さすがです!予報もバッチリと的中でした。幕が凍っています。早速ストーブに火入れして幕内を温めます。いつも通りホットサンドを作って朝食。コーヒーでマッタリして、お隣さんのソロ親父キャンパーさんを探すと、あまりの寒さに明け方車に避難したそうです。完全装備のテントキャンパーさんなのですが、寒くて寝られなかったみたいです。
関連記事
[ 2013/01/05 11:25 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 3

朝のコーヒーはマイブームの箱スト、今日火入れするのはオプテイマス8Rのクローンと呼ばれているロシアのシングルバーナーストーブです。燃料はWGです
135900371106513102893_P1020314.jpg

関連記事
[ 2013/01/04 10:36 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 2

幕の中の設営はこんな感じです。薪ストーブがほぼ幕の中心に位置するので、それを取り囲むように配置します。エントランスが1か所なので奥まった場所がは神様に、私は出入りがしやすい手前の場所になります。ワンコは神様のすぐ脇に円形ゲージを置いて、ワンコ用のパイプ椅子を2個置きました。我が家のワンコは平らな座面の椅子でないと落ち着いて座ってくれません。犬のくせに贅沢です。
135900176212413225289_P1020312.jpg

関連記事
[ 2013/01/04 10:22 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

正月キャンプ 1

お正月も3日目となるとおせちにも飽きてきて、出かけたくなります。近場でマッタリ温泉に入って、料理して過ごせる場所!かんなの湯へ向かいました。hymerのバイクキャリアには薪と薪ストーブを積載しての出撃です。
135900036714013101425_P1040364.jpg

関連記事
[ 2013/01/03 10:10 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)

薪ストーブ Ken-G

ダンパー別体式・巻き式煙筒の採用で、より携行性を高めて帰ってまいりました。旧Ken-Gと比べて筐体容積を1.8倍に拡充しつつ、フラットな仕舞を実現することで仕舞時の占有容量としては75%以下に低減。
筐体の組み立てにボルト/ビスを使わないスライド式立体構造はそのままに、今モデルでは“中子(なかご)”を実装。煙筒に逃げていた熱量を留めることで効率のいい暖房を実現します。なお、煙筒排気によりガス中毒のリスクは小さいとはいえ、換気は怠らないようご注意。

top_lg.jpg


関連記事
[ 2012/11/21 00:30 ] キャンプ道具 薪ストーブ | TB(-) | CM(0)

快速旅団 ガレージ・パーティ

■グループ、ファミリーでの団らんに大型シェルタは重宝します。このガレージ・パーティでは4.2x3mの床面積でVoyager Cotなら4台収納。エントラント系生地の採用により防水性は向上し、パリッとしたたたずまいです。厚手のコーティングは透過光が少なく、良くも悪くも室内は“暗い”です。
gptop_lg.jpg


関連記事
[ 2012/11/19 14:14 ] キャンプ道具 | TB(-) | CM(0)

かんなでマッタリ!

■冬季キャンプの必需品、薪ストーブ購入とキャリア固定BOXの製作に没頭してました。薪ストーブは4台目になりますが、お手軽ホンマ製作所の時計型が使い勝手がいいので愛用しています。キャリアは夏季にはスクーター搭載していますが、冬季はストーブを積んでお出かけです。
132185466250313107426_DSCF1398.jpg

関連記事
[ 2011/11/24 16:29 ] キャンプ かんな自由広場 | TB(-) | CM(0)