スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

群馬県湯活 ①猿ヶ京温泉公衆浴場 「いこいの湯」


三国街道(現在の国道17号線)沿いには、法師温泉・川古温泉などの秘湯の一軒宿を含めて6つの温泉が点在していて、これらを総称して猿ヶ京(三国)温泉郷と呼ばれている。

ここ「いこいの湯」は猿ヶ京温泉にあるこじんまりした無人の共同浴場だ。猿ヶ京温泉街から西に外れた立地で周辺は民家や農地といったロケーションにある、木造平屋の共同湯です。

DSCF0582.jpg


DSCF0583.jpg


朝一の入浴にと到着してはみたけれど、暖簾も掛かっていないので、一抹の不安が的中しました。鍵が掛かってます。たまたま通りかかったおじさんに管理のお宅を訪ねて真向かいのお宅へ。2件とも鍵が開いてはいるんですがご不在。途方にくれていると、近所の方が車を停めてくださって、違うお宅へ声かけしていただき、無事に入浴できました。

DSCF0584.jpg


入り口を入ると券売機があり入浴券を購入する。それを無人の受付にある箱に入れてから入浴する仕組みだ。

DSCF0586.jpg


DSCF0599.jpg


DSCF0598.jpg


お湯は無色透明の硫酸塩泉で掛け流しである。内湯のみで浴槽は8人サイズの石板張り正方形浴槽が一つ。

DSCF0587.jpg


DSCF0591.jpg


DSCF0592.jpg


浴槽縁からゆっくりと掛け流しされている。湯船の湯温は熱めの46℃もある。湯は無色透明、若干のすべすべ感に石膏臭がするもの。なみなみとお湯が投入されていて、長湯には不向きだが出たり入ったりしてお湯を楽しんだ。石鹸・シャンプーなどのアメニテイーはないので、ご持参を。

DSCF0593.jpg


DSCF0590.jpg


DSCF0597.jpg



ストッパー付の水の蛇口での投入はできそうも無いので、少し熱めの湯を朝一から独泉で十分に楽しみました。

鍵を開けていただいたご近所さんには感謝しかありません、休憩所で売りに出されていた、りんご一袋を購入させていただきました。見た目は良くなかったですが、旅の空腹時に美味しくいただきました。


■所在地  利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉
■TE  L0278-66-0186(猿ヶ京温泉旅館協同組合)
■泉 質 猿ヶ京温泉村有1号ーナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉 (源泉温度57.7℃)
■入浴時間(日帰り) 午前10時~午後10時
■定休日 木曜日?
■入浴料金 大人300円 子供(小学生)100円



関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/14 09:56 ] 温泉 温泉 群馬県 | TB(-) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。