湯ノ湖おおるり山荘

4時近くの訪問になりました。ここのお風呂はお初の訪問です。
lrg_13816136.jpg


03_cb.jpg


内湯はプールみたいな四角くて大きな湯船には硫黄の香りのちょいと熱めの白濁湯が満たされている。もちろん源泉かけ流しです。
1211211ooruri_uchiyu_0722


露天は少々ぬるめでいい感じ、天気も良いのでゆっくり浸かれます。ちょうど宿泊客の送迎の合間なので比較的に空いてます。

石組みの湯船に、丸太と板張りがいい感じ。ここも例外ではなく、濁り湯に有りがちな入浴時の湯船の段差の踏み外しには十分に注意が必要です。

5455.jpg


■所在地  栃木県日光市湯元2519
■料金  大人500円(手ぬぐい付き)
■営業時間  10時~21時





にほんブログ村 旅行ブログ 日帰り温泉・スーパー銭湯へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2016/07/20 15:00 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2014年夏東北キャラバン Part15 奥日光 湯ノ湖 奥日光パークロッジ深山

■お知り合いにご挨拶してお風呂へ。初訪問の湯を考えるが、なかなか利用時間が合わない。・・・と、目の前の奥日光パークロッジ深山さんが目に入る。時間を調べると入浴可能な時間だが入口、ホールのカーテンは閉まっているし、照明も消されているようで、人の気配もなし。恐る恐る首を突っ込んで声をかけてみると、入浴はOKとのことで、入浴できました。
140858847426763615227_P8170373.jpg


140858769490848512227_P8170374.jpg


■ホテルの方は意外と気さくで、こちらの不安はなくなりました。浴場はフロント奥の階段を下がった所に。
140858849898491642227_P8170375.jpg

140858857978580260227_P8170376.jpg


■内湯のみで露天はありません。しかも湯船は小さめで、4人入れるか?くらいの大きさしかありません。ほかの入浴施設よりも湯色が緑っぽく見えてしまうのは何でしょうか?まあ、入浴料がリーズナブルなので文句もありませんが。
140858861780274156227_P8170377.jpg

140858863250778054227_P8170378.jpg

140858865384744667227_P8170379.jpg

140858867383055285227_P8170383.jpg

140858899908144961227_P8170382.jpg


■所在地  栃木県日光市湯元2549 
■TEL 0288-62-2211
■源泉名  奥日光開発㈱5号・6号混合泉?
■泉質  含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉
■料金  大人 500円
■営業時間  12時~15時
■定休日  不定休
■公式HP
  

関連記事
[ 2014/08/17 13:58 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

奥日光の紅葉を楽しむ Part2 小田代ヶ原散策

翌朝、まずは湯ノ湖を一周します。

Image231.jpg


Image233.jpg


okunikkoukouyou19506.jpg


okunikkoukouyou19507.jpg


okunikkoukouyou19509.jpg


湯滝に到着して茶屋で一休みしました。

okunikkoukouyou19511.jpg


無題00


あと半周はのんびりと国道沿いを歩いて戻り、湯元から赤沼まで路線バスで移動しました。

Image215.jpg


赤沼からハイブリッドバスに乗り換えて戦場ヶ原に入って行きます。


Image216.jpg


Image217.jpg


okunikkoukouyou19515_201409181529365c2.jpg


Image212.jpg


Image213.jpg


Image214.jpg


okunikkoukouyou19515_201409181529365c2.jpg


無題88


00008.png


西ノ湖に到着。湖畔で一休みしました。


Image222.jpg


088_20140918151900962.png


無題909


Image224.jpg


Image225.jpg


Image226.jpg


Image227.jpg


Image228.jpg


Image229.jpg


Image234.jpg


紅葉


いったん路線バスで湯元まで戻り、光徳アストリアホテルで温泉を楽しんで車中泊して、帰宅しました。(アストリアホテルの記事はこちら

一日かけて奥日光の大自然を楽しむことができました。この日は日光駅8時発の路線バスが赤沼到着14時という大渋滞だったようですがキャンピングカーの車中泊の恩恵で全く影響なく楽しめました。
関連記事
[ 2008/10/12 20:17 ] 観光 観光 栃木県 | TB(-) | CM(0)