スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりにのんびり喜連川

ゆっくりするには最高の場所です。我が家のお気に入りの道の駅です。近くにはスーパーがあり、温泉は道の駅内にあるので、何ひとつ不自由無しに過ごせます。しかも温泉はスタンプ制で何回でも入浴できます。
PB220263.jpg


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/29 00:48 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(6)

道の駅喜連川~かんなの湯 Part1

2015年初めてのお出かけは、のんびりできる喜連川とかんなの湯でマッタリお風呂を楽しんできました。

最初に向かったのはRVランド。少々打ち合わせを済ませて4号バイパスを北上して喜連川に向かいます。
P1110411.jpg

関連記事
[ 2015/01/15 00:44 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(2)

喜連川でのんびり 魚一など喜連川グルメ Part3 

和菓子屋を出てしばらく歩くと竹末前の交差点に来ました。ちょうど昼時で行列もないのであっさりと入店できました。
139683879366832682225_P3220011.jpg

関連記事
[ 2014/03/22 15:30 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

喜連川でのんびり 魚一など喜連川グルメ Part2 黒田屋和菓子店 

少し戻ったところに和菓子屋さんを発見。一番のお勧めを聞いてみると、もなかだそうだ。バラで人数分を購入しました。視線を上げると、金賞を受賞したことがあるそうで、賞状が飾ってありました。
139683842751221696225_P3220009.jpg

関連記事
[ 2014/03/22 00:16 ] グルメ グルメ 栃木県 | TB(-) | CM(0)

喜連川でのんびり 魚一など喜連川グルメ Part1魚一

神様が所用で一人で出撃しました。あれこれ悩みましたが、のんびり出来る喜連川でゆっくり温泉に浸かりたい。今回は喜連川で有名な魚屋さんにも行ってみたいと思います。

いつもの砂利の駐車場へ、いつものメンバーさんがいらっしゃいました。

139683743983413412225_P3220021.jpg


関連記事
[ 2014/03/21 00:06 ] グルメ グルメ 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2014年新年お初のお出かけ Part3 喜連川温泉 元湯

6時に起床しました。今日も日の出がきれいです。今日も天気が良いようです。

出発の準備をして元湯に向かいます。震災以来がけ崩れにより営業を見送っておりましたが、再開しているようなので行ってみましょう。
        
真向かいの崖は補修がほぼ完了しているようです。

138924533240990218228_P1040044.jpg
関連記事
[ 2014/01/15 00:28 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

2014年新年お初のお出かけ Part2 竹末でラーメン

我が家の2日遅れの初日の出。

138924336050951636228_P1030023.jpg


関連記事
[ 2014/01/14 00:09 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

2014年新年お初のお出かけ Part1 早乙女温泉

新年を迎え2日の昼前から喜連川温泉へ出かけてきました。ゆっくり温泉で過ごします。

P泊地の道の駅喜連川へ行く前に、早乙女(そうとめ)温泉に立ち寄りました。久々に油臭の源泉に浸かりたい。駐車は道路沿いの砂利駐車場。傾斜がありますが、らくらく駐車で気を使いません。
138916260330713607227_P1020012.jpg

関連記事
[ 2014/01/13 00:59 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

喜連川に出撃 Part4 さくら市喜連川 ラーメン竹末

車内ではちょっとしたトラブル発生。お湯を沸かそうとコンロを着火すると、すぐに消化。コントローラー確認するとGASエラーの表示。ボンベの収納庫を開けて10㌔2本をチェックすると両方空になっている。分配機が両方に供給される位置になっていたので、Wのボンベを使いきってしまった。道理でしばらく充填の必要が無かったわけである。プロパンガスによる暖房をあきらめて、ジェネを始動して灯油のファンヒターを使うことにしよう。臭いも少ない灯油も積載しているしね。地デジは4chだけが時間帯で受信できない。フルセグのみなので仕方ない。我慢我慢です。
関連記事
[ 2013/03/18 00:06 ] グルメ ラーメン | TB(-) | CM(0)

喜連川に出撃 Part3 馬頭温泉 南平台温泉ホテル観音湯

10分程到着したのは先日お気に入りの仲間入りをした馬頭温泉南平台温泉ホテル観音湯です。昼間の入浴を勧められたので訪問しました。昼のこの時間は駐車も楽で、大型車も楽チンです
136246914633213213775_P3020276.jpg


まずは入浴券を420円で券売機でゲット。すぐ脇の受付に。下駄箱は券売機、受付の脇なので安心です。
136246915672113213597_P3020277.jpg


大広間の一角には漫画等も置いてありました。テーブル席は少ないのですが、そのテーブルに荷物を置いたまま入浴しているバカ者がチラホラ。俗にいう場所取りですね。どこにもいるんだなあ、こんな輩が。
136246916454413213790_P3020278.jpg


ゆりがねの湯とはしごの入湯なので、まずは大広間で昼ごはんを頂きました。メニューの中から選んだのはカレー南蛮そばと半ライス。これをオールインワンで食すのが私は好きです。
136246917773213213310_P3020279.jpg


少し休憩させていただいて、浴場に向かいました。先日は夜間の入浴でしたので、お勧めの昼間の入浴に期待しましょ。浴場はB1にあります。階段で降りていきます。

まずは内湯から。目隠し板が変わってますが、妙にこれがアクセントになって落ち着くんです。裏側に浸かるのが良い気分です。
136247066440613114460_P3020304.jpg

136247068043713213763_P3020282.jpg


今日は少し熱く感じます。空いているので誰も居ません。久しぶりの貸切り状態です。
136247069354913214704_P3020281.jpg


十分に温まったら、外廊下を通って露天風呂に向かいます。一応屋根はあるんですが、どう考えても外廊下です。しかも距離があります。こんなことから露天にも簡易な洗い場が用意されています。気が効きますね。
136247115117313215095_P3020289.jpg


左手前の大きな露天風呂。日差しが差し込んでる部分が眩しいですが、シャキッと気持ちが良い。しかも内湯より少し温め。
136247129510113215095_P3020288.jpg


解放感があり、とても良い露天だ。こんなのが私は大好き。思わず、ただ一人のお隣さんとの会話も弾む。超リラックス出来た。
136247132212413215183_P3020297.jpg

136247134041913215095_P3020298.jpg


さらに奥の小さな露天風呂。こじんまりとはしているが、これもなかなかいい感じ。水深もちょうど良く、身体をホールドしてくれる石の配置に納得。内湯、2つの露天で源泉が3つ。3種の違う源泉を420円で官能出来るなんて超お得、しかも良い湯です。
136247249903313215095_P3020293.jpg


露天から目隠しの塀が邪魔だが背伸びをするとこんな風景です。

136247262549313115714_P3020290.jpg


車に戻ってデザートタイム。早乙女温泉で仕入れた自家製プリンを頂きました。ちょっと高いぞ!350円なんて。味は硬めのカラメル無しで何と評価したらいいか?不味くはないと言っておきましょう。
136247266543113216276_P3020272.jpg

136247267459113115870_P3020274.jpg


これから、のんびり走ってP泊地の道の駅きつれがわに戻ります。


■名称  馬頭温泉 南平台温泉ホテル観音湯
■所在地  那珂川町小口1719
■TEL 0287-92-3211
■営業時間  10:00~22:00
■定休日 水曜日

関連記事
[ 2013/03/16 00:54 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

喜連川に出撃 Part2 馬頭温泉 ゆりがねの湯

朝一に先輩キャンカーにご挨拶。赤がお似合いのスプリンターは目立ちます。車内を見学させていただきました。実にコンパクトではあるが、実用的な工夫が随所に見られます。さすがです、良い車を選択したんですね。

朝食はカップコムタン麺で簡単に済ませて、未訪問の馬頭温泉ゆりがねの湯へ向かいました。
ここは那珂川を見渡すことのできる小高い丘陵の上にある町営の日帰り温泉施設である。駐車場は大型車では無理ですが、手前の路肩に十分なスペースがあるので、そこに駐車できます。

136246555352313210989_P3020266.jpg

関連記事
[ 2013/03/15 00:47 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

喜連川に出撃 Part1 早乙女温泉

今回のお出かけは先日と同じ喜連川方面です。久しぶりに早乙女(ソウトメ)温泉と先日お気に入りした馬頭温泉南平台温泉ホテル観音湯を再訪したくなりました。

早乙女温泉に到着したのは食事ができるギリギリの時間。昼間はちょっと高めの、入浴料1,000円。今日はオフシーズン特別料金の600円で入浴できる。まずは食事タイム。画像はありませんがとんかつ定食を注文。少しお高い価格設定ですが、人気ランクインしているそうなので、これに決定。本当は近くのとんかつ、蕎麦処「元」で食事したかったのですが、営業してるか不安だったので、ここで我慢です。
136246482910813111635_P3010265.jpg


関連記事
[ 2013/03/14 00:38 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

那珂湊市場~喜連川温泉 Part3

昨夜のP泊キャンカーは30台ほどでした。RVショーが開催されてるので仲間の皆さんが湾岸、千葉方面に出撃しています。そんな関係でお知り合いの方は皆無です。今日は一日のんびりと過ごしますよ!
136046361226013221100.jpg

関連記事
[ 2013/02/12 10:36 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

喜連川でマッタリ 郡那珂川町まほろばの湯

週末の温泉三昧も今日が最終日です。朝ご飯を食べてから、馬頭温泉手前の「まほろばの湯」へ行くことにしました。距離にして10㌔ほど、少々道が狭そうですがお初の温泉施設なので楽しみです。
2012年2月喜連川18

関連記事
[ 2012/02/12 22:25 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)

道の駅きつれがわでマッタリ

奥日光那須へ出撃したいのですが雪道を走る勇気も無く、喜連川温泉でマッタリを決め込みました。
132971753282713203414_DSCF2098.jpg


関連記事
[ 2012/02/11 14:30 ] 温泉 温泉 栃木県 | TB(-) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。